賀来賢人“世界最速”超特急・ケンジ役に起用「本当にうれしい」 『映画 きかんしゃトーマス』3・26公開

 原作出版75周年を迎えた、きかんしゃトーマスシリーズの劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』の公開日が3月26日に決定。そして、新しく登場する、日本からきた世界最速の #超特急 ・ケンジのボイスキャストに、俳優の #賀来賢人 (31)の起用が発表された。

 シリーズでは11年ぶりとなる日本のキャラクター、ケンジは、最新鋭の電気エンジンで世界最速を誇る超特急。ソドー島で開催される<未来の発明ショー>のサプライズゲストとしてやってくる。

 10月にその登場が発表されると、ネットを中心にその独特のフォルムが話題となり、ツイッタートレンドの5位を飾り、大いにバズったケンジ。誰がその声を演じるのかに注目が集まっていたが、個性派・演技派俳優として人気を誇る賀来に決まった。なお、賀来は『ライオン・キング』(2019)のシンバ役以来の声の出演となる。

 インパクトが強い外見に品行方正な話し方というギャップがあるケンジはファンが待ちに待った日本のキャラクター。クールなケンジをテクニカルに楽しみながら命を吹き込んで頂けそうな所がぴったり(名前も似ている)とオファーをしたところ快諾。

 賀来は「この度、日本からやってきた世界最速の超特急ケンジの声をやらせて頂きます、賀来賢人です。きかんしゃトーマスは子供の頃ずっと楽しく見ていたので、今回のこのような作品に参加出来て本当にうれしいです」とコメント。「ケンジの顔に若干似ているきがするのは私だけでしょうか?それがオファーの理由では? とにかくおもいっきり楽しみたいと思います。是非劇場にお越し下さい!」とメッセージを寄せている。

 また、予告映像も公開。巨大ロボットや空飛ぶ車など発明品が引き起こす大混乱の様子と、花火が打ちあがる世界最速のケンジの登場シーン、ピンチを何とかしようとぶっ飛びブースターで爆走するトーマスの姿と、それを助けるゴードンや #レベッカ ら仲間たちのチームワークなど、エンタメ感満載の映像となっている。ソドー島オールスターズと、日本のキャラクターケンジが合わさって、一体どんな大ソード—が巻き起こるのか注目だ。

#賀来賢人 #最新作


賀来賢人“世界最速”超特急・ケンジ役に起用「本当にうれしい」 『映画 きかんしゃトーマス』3・26公開