日本国内で宇宙人狼ゲーム『Among Us』Nintendo Switch版の配信が決定。本日よりリリースで価格は520円

 任天堂はインディーゲーム情報番組「Indie World」にて、日本国内でNintendo Switch版『Among Us』を配信すると発表した(ストアリンク)。価格は520円で、本日よりリリースされる。

 『Among Us』はPCとスマートフォンでリリースされたオンラインマルチプレイゲーム。プレイヤーたちは同じ目標の達成を目指すクルーメイトと、彼らの行動を密かに邪魔し、破壊工作などを行うインポスターに分かれて疑心暗鬼の中で戦うことになる。

 2018年にリリースされ、2020年に大ブレイク。先日放送された世界最大規模のゲームイベント「The Game Awards」では新マップ「飛行船」が公開。2018年リリースのゲームにもかかわらず慣例を破り、同イベントでは複数の賞にノミネートされ、「ベストマルチプレイヤー」と「ベストモバイルゲーム」の二冠を達成している。

 Nintendo Switch版の配信は、海外では本日12月16日の午前2時に英語版「Indie World」にて公表されていた(参考記事)もので、新たに日本でのリリースも今回明らかにされた。同作は最大10人でのオンラインおよびローカルでのマルチプレイに対応しているほか、先にリリースされているスマートフォン版、PC版と同様にクロスプラットフォームプレイで遊ぶことも可能となっている。
 なお日本語には対応していなかった本作だが、Indie Worldの映像ではチャットで日本語を使うシーンも確認できる。

任天堂 『Among Us』 公式発表ページはこちら

文/ishigenn

#日本国 #NintendoSwitch #宇宙 #人狼ゲーム #任天堂


日本国内で宇宙人狼ゲーム『Among Us』Nintendo Switch版の配信が決定。本日よりリリースで価格は520円