ケロリン桶×アニメ『ゆるキャン△』コラボ商品が爆売れ 累計販売数1万個突破で在庫拡充

 10月15日に発売されたテレビアニメ『ゆるキャン△』と『ケロリン桶』のコラボレーション商品「ゆるキャン△ケロリン桶」が、発売2ヶ月で累計販売数1万個を突破したことが15日、発表された。

 「ゆるキャン△ケロリン桶」は、富山めぐみ製薬株式会社が製造・販売する解熱鎮痛薬「ケロリン」の広告が印字された『ケロリン桶』と『ゆるキャン△』の『志摩リン』がコラボした商品。

 ケロリン桶はその堅牢性に加え、特殊な印刷技術により一般的な屋外での利用で10年以上、室内での利用でしたらほぼ印刷が消えないとも言われている人気のお風呂グッズとなっている。『志摩リン』のSNSアイコンをモチーフに、キャンプ場だけではなく、自宅でも使いたくなるようなかわいいデザインに仕上がっている。

 そんな商品が今回、まさかの累計1万個を販売し、年末年始&1月からのアニメ第2期放送に向けて在庫の拡充と販売店を大幅に拡大されることが決定。

「ゆるキャン△ケロリン桶」は、amazonほか、浩庵キャンプ場、身延山武州屋、みたまの湯、なんぶの湯、下部ホテル、下部観光協会、山梨水晶本店などで取り扱っている。価格は1300円(税別)。

 『ゆるキャン△』は、キャンプの魅力とキャンプを満喫する主人公・志摩リンを含めた女子高生たちのゆるやかな日常を描いた作品。『まんがタイムきららフォワード』で連載中のコミックが原作で、アニメ化されるとキャンプブームの火付け役となり、実写ドラマ化もされた。来年1月にテレビアニメ第2期が放送される。

#ケロリン #ゆるキャン #コラボ #アニメ #発売


ケロリン桶×アニメ『ゆるキャン△』コラボ商品が爆売れ 累計販売数1万個突破で在庫拡充