ゲーム未収録シナリオのスペシャルコミックが初回特典に付属。Nintendo Switch版『シルバー2425』特典情報と描き下ろしパッケージが公開

 パブリッシャー(販売元)のPLAYISMは、ゲームデザイナーの須田剛一氏が率いるグラスホッパー・マニファクチュアの開発によるNintendo Switch版『シルバー2425』の特典情報およびパッケージ絵、トレーラー映像を公開した。本作は2021年2月18日(木)発売予定で、価格は税抜5980円。

 『シルバー2425』は、PCおよびPlayStation 4へ向けて2018年に発売されたアドベンチャーゲーム。1999年発売のPlayStation向けソフト『シルバー事件』と、2005年配信の携帯(フューチャーフォン)向けアプリ『シルバー事件25区』をひとつにまとめた移植作品だ。今回収録されるNintendo Switch版はPC/PlayStation 4版をベースに、一部操作の最適化がはかられている。

 Nintendo Switch版のパッケージ絵は、シリーズのイラストレーターを務める宮本崇氏による描き下ろしで、伝説の犯罪者「ウエハラ カムイが都市を見つめるものとなっている。また、初回特典には、漫画家の竹谷州史氏がゲーム未収録の特別シナリオ「赤と青と緑と」をコミカライズしたスペシャルコミックも付属する。

 『シルバー2425』の特典に関する詳細および作品概要は以下のとおり。アクリルキーホルダーやクリアファイル、オリジナルタオルなどの店舗別特典も公開されているので、興味があればあわせてチェックしてみてほしい。

パッケージ版特典
宮本崇氏による描き下ろしジャケット絵公開

シルバー事件シリーズのイラストレーターである、宮本崇氏に今回の Nintendo Switch 版のためだけに、本シリーズのキーマンである伝説の犯罪者ウエハラ カムイが国家によって完全に計画され作られた都市「カントウ 24 区」、そして「25 区」を見つめるイラストを描き下ろしていただきました。

初回特典は幻のシナリオ「赤と青と緑と」を竹谷州史が描いたスペシャルコミック
パッケージ版初回特典は、『暗闇ダンス』で須田剛一氏とタッグを組んだ漫画家 竹谷州史氏がこのNintendo Switch版のために描き下ろしたスペシャルコミックです。表紙イメージを今回公開いたします。

2018年に発行された、「須田剛一とは何者か」そのすべてを解き明かす完全読本『SUDA51 OFFICIAL COMPLETE BOOK GRASSHOPPER MANUFACTURE & HUMAN WORKS』 において須田剛一氏自身が書き下ろした、シルバー事件特別シナリオ『赤と青と緑と』。
この、『シルバー事件25区』最終話付近における、シルバー事件の最後の視点でも言うべき特別シナリオを、竹谷州史氏が今回のNintendo Switch版のためだけにコミカライズしたスペシャルコミックが初回限定特典となります。
B6サイズ、表紙を含み全52ページフルカラーの豪華コミックとなります。お早めにご予約ください。
小売店舗様での限定特典を多数ご用意
各店舗様で購入された方限定の、ここでしか手に入らない特典を多数ご用意いたしました。ぜひご予約ください。
Amazon オリジナルアクリルキーホルダー

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08MX37C9G
GEO オリジナルクリアファイル

https://ec.geo-online.co.jp/shop/g/g515126201/
ヨドバシカメラ オリジナルクリアファイル

https://www.yodobashi.com/product/100000001005876219/
ビックカメラグループ オリジナルマグネット

https://www.biccamera.com/bc/item/8719705/
https://www.sofmap.com/product_detail.aspx?sku=21527041
Joshin オリジナルクリアしおり

https://joshinweb.jp/game/46584/4589794580159.htm
Rakuten ブックス オリジナルマイクロファイバークロス

https://books.rakuten.co.jp/rb/16517627/
あみあみ オリジナルパスケース

https://www.amiami.jp/top/detail/detail?gcode=GAME-0024458
ゲームショップ1983 オリジナルタオル

https://shop.1983.jp/shop/shop.cgi?order=&id=27866
特典の有無につきましては、各販売店へお問い合わせください。
特典数量には限りがございます。無くなり次第終了となりますので、お早目にご予約ください。
『シルバー2425』 ゲーム 概要
本作は、1999 年に PlayStation で発売された『シルバー事件』と 2005 年に携帯(フューチャーフォン)アプリとして発売された『シルバー事件 25 区』を Nintendo Switch に移植し、ひとつにしたタイトルです。発売以来、熱狂的なファンを獲得し、今なお語り継がれるアドベンチャーゲームの名作の一つです。
ゲーム紹介
『シルバー事件』
1999年、「24区」。謎の連続猟奇殺人発生。24署凶悪犯罪課の刑事たちは、ある犯人像──20年前に発生した「シルバー事件」において政府の要人たちを次々と暗殺したと言われている伝説の殺人鬼・ウエハラ カムイに行きあたる。だがカムイの実像を知るものは誰もいない。果たしてカムイは復活したのか?そして、伝説の殺人鬼・カムイとは何者だったのか?——

『シルバー事件25区』
24区構造をテストサンプルとした新たな理想管理社会『カントウ25区』。25区内の犯罪因子となりうるものを排除する中央警察組織『凶悪犯罪課』や郵政事業組織『地域調整課』によって、25区は犯罪や差別のない、理想的な社会が象られていた。
しかし、ある日25区の中心ともいえるベイサイドタワーランドで、謎の死体が見つかる。身体に無数の穴をあけ、エレベーター内で立ったまま死んでいたマンション管理人の死体と、損傷のない女性の死体。そして、部屋に飛び散った大量の血痕。突如起きたこの異常な殺人に、「凶悪犯罪課」、「地域調整課」がそれぞれ動き出す。

『シルバー事件』、『シルバー事件25区』は、数々の謎を解き、奥深いストーリーを少しずつ明らかにしていくという、アドベンチャーゲームとビジュアルノベルを融合したスタイルで、新鮮かつ独特な体験をプレイヤーに提供した作品で、『花と太陽と雨と』、『killer7』、『ノーモア★ヒーローズ』シリーズ、『ロリポップチェーンソー』など、尖った作品を数多く生み出し、世界中にファンを持つ須田剛一/SUDA51の原点と言うべき作品であり、『シルバー事件』は株式会社グラスホッパー・マニファクチュアの処女作でもあります。
※今回収録されるのは原作の空気感をそのままにHDリマスター・リメイク化を行い、PC/PlayStation4に移植されたバージョンをさらにNintendo Switch移植したものとなります。
操作の最適化
Nintendo Switchへの移植にあたり、一部操作の最適化を行いました。操作性が向上しておりますのでお試しください。
ダイス操作(25区)
方向ボタンを一度押してダイスを回転させると、面で自動停止する機能を追加いたしました。
テキストスキップ速度(25 区)
一部シナリオのみ、一度エンディングに到達するとテキストスキップ速度が変化します。ぜひ、エンディングコンプリートを目指してください。
作品情報
作品情報
タイトル: シルバー2425
公式サイト: http://thesilvercase.com/
トレーラー: https://youtu.be/GboHx6CZm9s
開発元: 株式会社グラスホッパー・マニファクチュア
販売元: PLAYISM
発売予定日: 2021年2月18日(木)
プラットフォーム: Nintendo Switch
希望小売価格: パッケージ版:5,980円(税抜)
ジャンル: アドベンチャー
対応言語: 日本語
権利表記: © GRASSHOPPER MANUFACTURE INC. All Rights Reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.

ライター/ヨシムネ

『シルバー2425』の公式サイトはこちら

#発売 #開発 #トレーラー #PlayStation4


ゲーム未収録シナリオのスペシャルコミックが初回特典に付属。Nintendo Switch版『シルバー2425』特典情報と描き下ろしパッケージが公開