『ジャンプフェスタ2021』グッズ一部先行公開 鬼滅の刃、呪術廻戦、チェンソーマンなど

 毎年恒例のビッグイベント『ジャンプフェスタ』初となるオンライン形式の『ジャンプフェスタ2021 ONLINE』が、19日・20日に開催される。きょう14日よりオリジナルグッズ販売ECサイトでの購入申込受付が順次スタートし、あわせて一部商品画像が先行して公開された。

 「ジャンフェスストア」内、オリジナルグッズ販売ECサイトでは、ジャンプフェスタ2021限定グッズをはじめ、ジャンプフェスタ2021先行販売グッズ、ジャンプフェスタ2021受注(限定・先行)グッズなど、さまざまなカテゴリーのグッズが購入でき、「ジャンプ原画ミュージアム」内でも販売している高級複製原画の購入申込も可能となっている。

 今回先行して公開されたのは、『ONE PIECE』両面ジグソーパズル(300ピース)、『僕のヒーローアカデミア』ポジティブタオル 緑谷出久、『呪術廻戦』両面宿儺の指ペンケース、『チェンソーマン』B2ポスター、『ハイキュー!!』フェイスチャームコレクション(全14種)、『鬼滅の刃』禰豆子の豆菓子 第2弾(特製アクリルチャーム付き/全15種)、『SPY×FAMILY』高級複製原画、『新テニスの王子様』バラエティシールセット、『怪物事変』ポストカード3枚セット(ブリリアントパレット)、『遊☆戯☆王』アクリルフィギュアコレクション(全12種)。

 また、「ジャンプフェスタ2021」のバーチャル会場「ジャンフェス島」にある「ジャンプ原画ミュージアム」は、原画・サインの展示エリア、特設ブース「LAYER EXHIBITION」、複製原画を購入することができる「GENGA MUSEUM SHOP」の3つ体験スペースで構成されている。

 メインの展示エリアでは、約120作品・合計約240点に及ぶ原画・サインが展示され、閲覧者が操作するキャラの動きにあわせて展示が動いたり、拡大することで細部まで鑑賞できる、没入感のある体験が特徴。特設ブース「LAYER EXHIBITION」では、『呪術廻戦』『SPY×FAMILY』『ドラゴンボール超』『憂国のモリアーティ』の計4作品の原画を、デジタルならではの特殊な展示方法で設置。1枚の原画を複数レイヤーに分解し、オンラインならではの鑑賞体験が楽しめる。

#グッズ #鬼滅の刃 #呪術廻戦 #チェンソーマン #ECサイト


『ジャンプフェスタ2021』グッズ一部先行公開 鬼滅の刃、呪術廻戦、チェンソーマンなど