コナン、緋色の弾丸『RELOAD PROJECT』始動 高山みなみ×日高のり子SP対談「探偵タッグ編」

 1年間の公開延期を経て、新たな公開日が2021年4月16日に決定したことが発表された劇場版24作目となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』。来年4月の公開に向け、先日発表され反響を呼んだ新プロジェクト・再装填(リロード)プロジェクトの第1弾がついに始動した。

 今回、公開延期となった最新作『緋色の弾丸』の背中を押すように劇場版「名探偵コナン」過去作23作のタイトルがタッグを組み、かつてない12発のスペシャルプロモーションが展開され、新プロジェクトの特別企画第1弾のタイトルは『探偵たちの15分(クォーター)』。

 劇場版10作目『探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』と、劇場版15作目『沈黙の15分(クォーター)』をマッシュアップさせた本企画は、そのタイトル通り、劇場版出演キャストが15分間ガチトークを繰り広げるスペシャルラジオ企画となる。

 『緋色の弾丸』の公開延期について、劇場版出演キャストが延期決定を聞いた時の想い、その最中に感じていた事、最新作公開への改めての意気込みなど、ぴったり15分間、ここだけでしか聴くことができない本音の対談を繰り広げる[魂のガチトーク]を届ける。

 このほど公開された音源は、江戸川コナン役・高山みなみと世良真純役・日高のり子(※高は、はしごだか)のスペシャル対談「探偵タッグ編」。高山を中心に「名探偵コナン」シリーズを支えてきたキャストたちが、初めて直面した出来事へのリアルな心境を語りつくす。

 さらに、近日中には、毛利蘭役・山崎和佳奈と工藤新一役・山口勝平のスペシャル対談「恋人タッグ編」と、毛利小五郎役・小山力也と小嶋元太&高木刑事役の高木渉のスペシャル対談「男タッグ編」も解禁となる。プロジェクト詳細は、今後映画公式サイト、映画公式ツイッターで順次発表する。

#探偵 #日高のり子 #延期 #名探偵コナン #反響


コナン、緋色の弾丸『RELOAD PROJECT』始動 高山みなみ×日高のり子SP対談「探偵タッグ編」