小島秀夫氏が『ギネス世界記録2021』にて「ツイッターとインスタグラムで最もフォロワー数が多いゲームクリエイター」として掲載される。さらに「英国アカデミー賞に最も多くノミネートされたビデオゲーム」として『DEATH STRANDING』も掲載

 コジマプロダクションの公式Twitterアカウントにて12月10日(木)、同社の代表を務める小島秀夫氏が、発売中の書籍『ギネス世界記録2021』にて「ツイッターとインスタグラムで最もフォロワー数が多いゲームクリエイター」として掲載されたことを報告した。

画像は『DEATH STRANDING』ローンチトレーラー 4Kより
画像は『DEATH STRANDING』ローンチトレーラー 4Kより

 小島秀夫氏は、1987年発売の『メタルギア』より始まり『メタルギアソリッドV』までの「メタルギア」シリーズや、ホラーゲーム『P.T.』を手がけたゲームデザイナー。

 かつてはコナミに所属していたが、2015年12月に退社し同月に現在代表を務めるコジマプロダクションを発足した。

 また、今回同じく『ギネス世界記録2021』にコジマプロダクション手がける『DEATH STRANDING』も「英国アカデミー賞に最も多くノミネートされたビデオゲーム」として掲載された。

 『DEATH STRANDING』は、2019年11月に発売されたアクションゲーム。プレイヤーは、「デス・ストランディング」が起き、分断された荒野となった世界で「伝説の配達人」となり、他のプレイヤーと協力しつつ目的地まで配達物を届けることとなる。

 主人公にノーマン・リーダス、また登場人物としてマッツ・ミケルセンが出演したことも話題となった。

 ちなみに、現在コジマプロダクションでは人材募集を行なっているようなので、気になる方はぜひチェックしてほしい。

コジマプロダクション公式サイトはこちら

#小島秀夫 #ツイッター #インスタグラム #フォロワー #ゲームクリエイター


小島秀夫氏が『ギネス世界記録2021』にて「ツイッターとインスタグラムで最もフォロワー数が多いゲームクリエイター」として掲載される。さらに「英国アカデミー賞に最も多くノミネートされたビデオゲーム」として『DEATH STRANDING』も掲載