熱血ボイスの「真田幸村」がおすすめメニューを教えてくれる。カプコンの『戦国BASARA』とシャープの異色コラボによる調理家電「ヘルシオ ホットクック」の注文受付が開始

 カプコンと大手家電メーカーのシャープは、公式通販サイト「イーカプコン」にて、調理家電「ヘルシオ ホットクック カスタマイズサービス 戦国BASARA 真田幸村Ver.」注文受付を12月10日(木)より開始した。
 価格はカスタマイズのサービス料込みで税別8万円。2021年1月下旬以降の発送を予定している。

 本商品は、カプコンのアクションゲームシリーズ『戦国BASARA』の15周年を記念して、食材を入れてボタンを押すだけで調理が完了する「シャープ ヘルシオ ホットクック」とのコラボ商品を販売する企画である。『戦国BASARA』とシャープのコラボ自体は今回が初めてではなく、シリーズ10周年を迎えた2015年には、ロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」とシリーズキャラクターである「伊達政宗」のコラボ商品を発売している。

 「シャープ ヘルシオ ホットクック」とのコラボ商品も、第1弾は「伊達政宗Ver.」として3つのパターンで発売されており、今回の「真田幸村Ver.」は第2弾にあたる。本商品の特筆すべき特徴は上フタ部に描かれたデザインペイントと、声優の保志総一朗さんの録り下ろしによる「真田幸村」の音声ガイドだ。

 映像で確認する限りでは時間帯に応じた挨拶にはじまり、調理履歴に応じたおすすめメニューの提示や特定の料理に合わせた調理完了時のコメントを発話する。また、献立に困った際の「真田幸村おすすめ」機能や、使用法に関するアドバイスのセリフも搭載されているようだ。

 なお、1月31日(日)までに注文すると、抽選で3名に保志さんの直筆サイン色紙がプレゼントされるキャンペーンも実施中。便利な調理家電や『戦国BASARA』シリーズ、保志さんに興味がある方は購入を検討してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

イーカプコンの「ヘルシオ ホットクック カスタマイズサービス 戦国BASARA 真田幸村Ver.」商品ページはこちら

#家電 #シャープ #調理


熱血ボイスの「真田幸村」がおすすめメニューを教えてくれる。カプコンの『戦国BASARA』とシャープの異色コラボによる調理家電「ヘルシオ ホットクック」の注文受付が開始