『ドラゴンクエスト アイランド』淡路島・ニジゲンノモリに来春オープン

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」の世界を再現した新アトラクション『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』が、兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に来年春オープンすることが10日、発表された。

 スクウェア・エニックスが企画制作し、「ドラゴンクエスト」の世界をリアルとデジタルを融合させて表現した、約8000平方メートルの広さを誇るフィールドRPGアトラクション。アトラクション参加者は、オリジナルストーリーに沿いながら、自分自身が物語の主人公となり、冒険を通じて、「ドラゴンクエスト」の世界を堪能できる。

 アトラクション内には、ニジゲンノモリ限定のモンスターが出現するほか、ここでしか手に入らないオリジナルグッズ・フードなど、ドラゴンクエストファンはもちろん、幅広い年齢層が楽めるコンテンツが用意される。

 冒険のナビゲーターを務めるオリジナルキャラクターは「ホミロット」。勇者に憧れるホイミスライムで、アトラクションの冒険中に、様々なアドバイスをくれたり、バトルの手助けをしてくれる、頼もしくも愛くるしい仲間。今後、公式SNSアカウントで「ホミロット」が、本アトラクションの情報を発信していく。

#ドラゴンクエスト #淡路島 #世界 #アトラクション #公園


『ドラゴンクエスト アイランド』淡路島・ニジゲンノモリに来春オープン