「石田スイ展」限定特別描き下ろしキービジュアルが公開

 「 #東京喰種 トーキョーグール」シリーズなどで知られる漫画家・石田スイさん初の展覧会「石田スイ展『東京喰種 ▶JACKJEANNE』」が、2021年2月6日〜3月7日まで池袋・サンシャインシティで、4月10日〜5月16日までは福岡アジア美術館で開催。展覧会限定特別描き下ろしキービジュアルが公開されました。
 石田スイ展のテーマは、「石田スイの世界を追体験、〜ゼロから作品が生まれるまで〜」。

なんと、石田スイさんの初期作品であるアナログ原稿の初公開や、2021年3月18日発売の石田スイさんが原作・キャラクターデザイン・シナリオを務めるNintendo Switch用ゲーム「ジャックジャンヌ」の貴重な設定資料など、ファン必見の貴重な資料が大公開されます。
 さらに、全世界累計発行部数4400万部を超える人気漫画『東京喰種トーキョーグール』シリーズの世界観に浸れる展示は勿論のこと、期待が高まる「ジャックジャンヌ」の謎に包まれていた制作過程など、イラストや多数の資料から石田スイさんの2作品を存分に味わえる、見どころ盛りだくさんの内容となっています。
 今回、「東京喰種トーキョーグール」の金木研と「ジャックジャンヌ」の立花希佐を書き下ろした第1弾キービジュアルが初公開された石田スイ展。
 東京会場のチケットは、12月10日から先行抽選受付開始。こちらは、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、一日当たりの入場者数を制限した「全日日時指定制」でのチケット販売となります。詳しくは公式ホームページで確認してください。
情報提供:「石田スイ展」実行委員会
(佐藤圭亮)

#東京喰種 #展覧会 #漫画家 #アジア #美術館


「石田スイ展」限定特別描き下ろしキービジュアルが公開