押井守監督最新作「ぶらどらぶ」先行上映会開催決定

 令和初の押井作品として、2019年に制作が発表されたアニメシリーズ「ぶらどらぶ」。女子高生×美少女吸血鬼による、青春献血スラップスティックコメディの本編先行上映会が12月28日、押井守総監督をはじめ制作スタッフが登壇してのトークショーつきで開催されることになりました。
 原案を担当した本広克之監督の映画「ビューティフルドリーマー」が公開中となっている押井守監督。待望の新作アニメシリーズ「ぶらどらぶ」が、ついに本編公開となります。
 すでにプレミア試写会がアナウンスされていますが、先行上映会はその同日、プレミア試写会後に開催されます。先行上映会では第1話に加え、第2話〜第4話までを上映するという贅沢なもの。

 さらに原作・シリーズ構成も手掛ける押井守総監督のほか、西村純二監督、キャラクターデザインの新垣一成さん、アニメーション制作のDriveより宮腰徹アニメーションプロデューサーが登壇するトークショーも実施。制作の裏側や、上映される本編第1話〜第4話の裏話などが披露される予定となっています。
 また、12月18日にAKIBAカルチャーズ ZONE44Fと、ダイバーシティ東京 プラザ2 2Fにオープンする「CulZone」の催事コーナーでは、第1弾として「ぶらどらぶ」オフィシャルショップがオープン。作品の制作スタッフ首脳陣が着用している「押井組GGジャンパー(税込8万8000円)」の発売が決定しています。

 グッズは実店舗のほか、「CulZone」オンラインストアでも購入可能。ダイバーシティ東京の店舗は、2020年12月18日〜2021年4月4日の期間限定となります。
 「ぶらどらぶ」先行上映会のチケットは抽選式で、12月9日〜12月16日の期間中に、チケットペイの第1次抽選申し込みURLにアクセスして申し込みます。申し込みは1人1回のみ、チケットは2枚までとなっており、抽選結果は12月18日を予定しています。
(C) 2020 押井守/いちごアニメーション
情報提供:いちごアニメーション株式会社

#押井守 #新作 #最新作 #令和 #2019年


押井守監督最新作「ぶらどらぶ」先行上映会開催決定