アニメ「呪術廻戦」真人のアジトを突き止めた七海…!第10話先行カット&あらすじ公開

 秋アニメ「呪術廻戦」より、第10話の先行カットとあらすじが公開された。


 アニメ「呪術廻戦」は、週刊少年ジャンプで連載中の、芥見下々氏による漫画作品が原作。人間の負の感情から生まれた呪いを祓う”呪術師”たちの戦いを描く物語だ。ダークな世界観が人気を呼び、原作コミックはシリーズ発行部数累計1000万部を突破している。

第10話「無為転変」
【あらすじ】

吉野の調査を任された虎杖は、補助監督の伊地知に作戦を聞く。
低級の呪いに吉野を襲わせ、反応を確かめるというが作戦は失敗し、
虎杖は吉野に直球で声をかける。結果的に嫌悪する担任教師を
追い払ってくれた虎杖を見て、吉野は話を聞く気になる。
一方、真人のアジトを突き止めた七海は地下水路で真人と相まみえるのだった。

公式サイト:jujutsukaisen.jp
公式twitter: @animejujutsu
(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

#呪術廻戦 #アニメ #週刊少年ジャンプ #連載 #漫画


アニメ「呪術廻戦」真人のアジトを突き止めた七海…!第10話先行カット&あらすじ公開