ABEMAバラエティ番組『ヒプバラ』第3回はシンジュク・ディビジョンが登場!速水奨がリーダーの意地を見せる?

 11月21日の夜10時から、ABEMAオリジナルレギュラー番組『#3ヒプノシスマイク 〜Division Variety Battle@ABEMA〜』(以下『ヒプバラ』)が配信された。


 本配信では、シンジュク・ディビジョン(麻天狼)神宮寺寂雷役の速水奨、伊弉冉一二三役の木島隆一、観音坂独歩役の伊東健人が登場し、他5つのディビジョンからの挑戦に挑んた。さらに、2021年4月14日発売のTVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima Blu-ray&DVD第4巻特典であるピクチャードラマの一部映像が先行公開された。

■プライドがぶつかり合う白熱バトル!絶対に負けられない戦いで速水奨がリーダーの意地を見せられるか!?

 第3回配信に登場した速水奨、木島隆一、伊東健人の3人。

オオサカ・ディビジョン(どついたれ本舗)白膠木簓役の岩崎諒太からの挑戦状『噛んだらOUT!難文滑舌チャレンジ』では、制限時間内に難文を初見で噛まずに言い切れるか挑戦した。

 制限時間の基準となる文章読みには、観音坂独歩ソロ曲「BLACK OR WHITE」の楽曲制作に携わったDOTAMAがVTR登場し、お題を自ら読み上げ出題。最初の挑戦者となった伊東健人は「麻天狼を応援してくれているファンのみんなの為にも、ここは負けられないぜ!頑張ります!」と士気を高め、見事成功。

 続いてイケブクロ・ディビジョン(Buster Bros!!!)山田一郎役の木村昴からの挑戦状『三位一体!3人連続一発成功チャレンジ』では、テーブルクロス引きに3人連続で挑戦。本番の強さと集中力が試されるこのチャレンジには、難易度も設けられており、レベル1を木島隆一が、レベル2を伊東健人が難なく成功。難易度MAXのレベル3を前に、速水奨は「みんなは僕が失敗すると思ってるだろ?見てろよ!」と意気込み、見事リーダーの意地を見せて成功した。木島隆一は「見たか!これが麻天狼だぞ!」と大興奮の様子を見せていた。

 さらに、2021年4月14日発売のTVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme AnimaのBlu-ray&DVD第4巻特典であるピクチャードラマの一部映像が先行公開。初めて映像を見て「普段のキリっとした麻天狼じゃなくて、頭身が可愛くて良いですね」と語っていた。

 最後に、次回の『ヒプバラ』第4回の配信日時と出演者を発表。12月25日の夜11時から、シブヤ・ディビジョン(Fling Posse)飴村乱数役の白井悠介、夢野幻太郎役の斉藤壮馬、有栖川帝統役の野津山幸宏が登場予定。

 『ヒプバラ』第3回配信の勝負の行方は、ABEMAビデオにて視聴可能。あわせて本編に収まりきらなかった未公開シーンも配信中。

#3本編ABEMAビデオURL
▶未公開シーンABEMAビデオURL:

■オリジナルレギュラー番組『ヒプバラ』第4回 配信概要

配信日時:12月25日(土)23時〜0時
配信チャンネル:SPECIALチャンネル/ ABEMA アニメ2 チャンネル
配信URL:

出演者:白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏

■『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima ABEMA地上波同時配信

(C)『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima製作委員会

全話ABEMAビデオで配信中:

#速水奨 #バラエティ番組 #ヒプノシスマイク #メンバー #観音


ABEMAバラエティ番組『ヒプバラ』第3回はシンジュク・ディビジョンが登場!速水奨がリーダーの意地を見せる?