特別仕様「SL鬼滅の刃」残す運行あと2回! 劇中の世界観をリアルに再現

 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開を記念し、JR九州のコラボキャンペーンで運行中の「SL鬼滅の刃」が残り2回の運行になった。11月21日、23日の2回、熊本博多間を運行する。


 吾峠呼世晴氏による漫画「鬼滅の刃」は、コミックスのシリーズ累計発行部数は1億部を突破した人気作品。2019年にテレビアニメが放送されると社会現象的なブームを巻き起こし、10月16日公開の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は31日間の興行収入が約233億円、観客動員数も1750万人突破と空前の大ヒットを記録している。

 特別仕様の「SL鬼滅の刃」では劇中の世界観をリアルに再現しており、車内では限定オリジナルグッズも販売。力強く走る「無限列車」の雄姿は必見だ。 

名称:SL鬼滅の刃
車両:8620形蒸気機関車
運行日:11月21日(土)、23日(月・祝)
運行区間:熊本→博多 ※片道のみ
停車駅:熊本駅(8:35発)、久留米駅(11:23着/11:58発)、鳥栖駅(12:09着/12:13発)、博多駅(13:04着)
※乗車には乗車券、指定席券が必要(全車指定席)

#鬼滅の刃 #世界 #アニメ #JR九州 #コラボ


特別仕様「SL鬼滅の刃」残す運行あと2回! 劇中の世界観をリアルに再現