アニメ「安達としまむら」第7話、安達にライバル出現!?視聴者「間違いなく強敵」「どうなっちゃうの?」

 11月18日より順次放送中のアニメ「安達としまむら」第7話に、新キャラクター・樽見(CV:茅野愛衣)が登場した。


 「安達としまむら」は、同名ライトノベル(原作:入間人間/イラスト:のん)が原作。人付き合いと親が苦手な主人公・安達(CV:鬼頭明里)と、サボり仲間のしまむら(CV:伊藤美来)の関係が少しずつ変化していくストーリーだ。

 前回放送された第6話は、安達としまむらがクリスマスデートをするエピソードだった。デート当日、安達は「しまむらに可愛いと言われたから」という理由でバイト先のチャイナドレスを着て現れた。安達が「しまむらの1番の友達になりたい」と告白するシーンもあり、視聴者から「恋は盲目だね」「めっちゃどきどきしたわ!」といった感想が相次いだ。

 無事にクリスマスを終えた2人だったが、第7話「私に相応しいチョコを決めてください」では、しまむらと樽見が再会した。

樽見は、しまむらを「しまちゃん」と親しげに呼んでおり、どうやら幼い頃の友人であるようだが、2人の詳しい関係性は明かされていない。しまむらと電話番号を交換した樽見が、大事そうにスマホを握りしめる場面もあった。安達の強力なライバル(?)出現に、Twitter上では「何かが起きそう」「ライバル出現じゃん」「これからどうなっちゃうの?」「衝撃のせいで寝られん」「間違いなく強敵」といった声が相次いでいた。

第7話「私に相応しいチョコを決めてください」
【あらすじ】

冬休みも中盤。年の瀬に勉強をするなんて私も随分まじめになったものだ、
なんて思っていると安達から「起きてる?」とメッセージが来た。
いくつかのやり取りをしていると今度は安達から着信が来て他愛のない話をしながら年を越した。
冬休みも終わった2月のある日、何やら言いたそうにソワソワしている安達がいた。
その安達から誘いを頂きショッピングモールへ遊びに行ったのだが……。
なるほど、これが目的だったのか。

(C)2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会

#しまむら #アニメ #ライバル #視聴者 #間違い


アニメ「安達としまむら」第7話、安達にライバル出現!?視聴者「間違いなく強敵」「どうなっちゃうの?」