驚異の「いいね」23万超!「鬼滅の刃」最終巻の表紙に早くもファン感動「絵が良すぎて泣けてくる…」

 吾峠呼世晴氏による大ヒット漫画「鬼滅の刃」の最終巻にあたるコミックス第23巻の表紙が、11月16日に公開された。同漫画の公式Twitterによる告知のツイートは、7万件を超えるリツイート(引用ツイート含む)と23万件以上の「いいね」を記録。12月4日の発売を前に、読者の間では「本当に素晴らしい表紙」「楽しみすぎる」と感動や期待の声が広がっている。


 2016年2月から2020年5月にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された漫画「鬼滅の刃」は、主人公の竈門炭治郎をはじめ個性豊かな鬼殺隊の面々と、鬼舞辻無惨を首魁とする人喰い鬼との戦いを描いた人気作品。2019年に放送されたテレビアニメをきっかけに社会現象的なブームを巻き起こし、電子版を含むコミックスのシリーズ累計発行部数は1億部を突破した。また公開中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、全国ロードショーから31日間の興行収入が233億円、観客動員数が1750万人に達する空前の大ヒット作となっている。

 16日には、12月4日に発売されるコミックス第23巻の表紙が同漫画の公式Twitterで公開された。最終巻の表紙を飾ったのは、主人公の炭治郎と妹の禰豆子。ダークな色調だったこれまでの表紙から一転して、白い背景を背に晴れやかな笑顔で竈門兄妹が手を振るイラストは、苛烈な運命に翻弄された彼らの物語が大団円を迎えたことを予感させる仕上がりだ。

 最終巻の告知ツイートは7万件を超えるリツイートと23万件以上の「いいね」を記録し、アニメで禰豆子役を演じた声優・鬼頭明里は泣き顔の絵文字を添えて「表紙…」とコメント。さらにファンからは「本当に素晴らしい表紙」「楽しみすぎる」「最終巻に相応しい素敵なイラスト」「表紙見るだけで切なくなる」「絵が良すぎて泣けてくる…」といったリプライが殺到した。またコミックス第1巻のデザインと比較した「夜が明けてるんだね!」という分析や、炭治郎の傷だらけの右手に着目した「やっぱり手が良いんだよなぁ」などの感想も相次いでいた。

#鬼滅の刃 #いいね #発売 #イラスト #解禁


驚異の「いいね」23万超!「鬼滅の刃」最終巻の表紙に早くもファン感動「絵が良すぎて泣けてくる…」