アニメ「ダイの大冒険」死闘を目の当たりにし、決断するマァム…!第7話先行カット&あらすじ公開

 秋アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」より、第7話の先行カットとあらすじが公開された。


【イントロダクション】
1989年に週刊少年ジャンプで連載をスタートした「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」(原作:三条陸、漫画:稲田浩司、監修:堀井雄二)。魅力的なキャラクターたちが織りなす壮大な冒険譚は、多くの読者の心をつかみ、単行本は累計発行部数4700万部を記録。漫画史にその名を刻む不朽の名作が、連載開始から約30年の時を経て完全新作アニメ化。ダイとその仲間たちの友情と成長の物語を、CGとアニメ作画のハイブリッドでダイナミックに表現。新たな「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の伝説が、今、ここに幕を開ける——

第7話「マァムの想い」
【あらすじ】

クロコダインによって追い詰められていたダイだが、マァムの助けにより攻勢に転じる。
ポップも加り、クロコダインとの死闘はその勢いを増す。ダイやポップの戦いを目の当たりにしたマァムは、幼き日のアバンの言葉を思い出し、ある決断をするのであった。

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京
(C)SQUARE ENIX CO., LTD.

#アニメ #ドラゴンクエストダイの大冒険 #新作 #週刊少年ジャンプ #連載


アニメ「ダイの大冒険」死闘を目の当たりにし、決断するマァム…!第7話先行カット&あらすじ公開