関智一と森久保祥太郎がハロウィンで“侍”姿を披露! ゲスト相羽あいなの“落ち武者”に視聴者も「まいりました」と感服

 テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、2020年10月30日(金)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 金【関智一×森久保祥太郎】 #18 相羽あいながゲストに登場』を配信した。

 「声優と夜あそび ハロウィンウィーク」の最終日となる本配信では関と森久保が侍姿で登場。さらにゲストの相羽も“落ち武者”姿で出演し、相羽についてフリートークを行なう「ブン投げ!10ミニッツトーク」や、相羽が大好きな競馬について語り天皇賞を予想する「競馬会を盛り上げよう!」、金曜日オリジナルグッズを考案する「曜日オリジナルグッズを作ろう」、金曜恒例の「視聴者投稿!なんとなくカラオケ」などのコーナーを行なった。

ゲスト相羽あいな、衝撃の“落ち武者”姿を披露!

 なぜか白黒の画面からスタートした本配信のオープニング。羽織に袴姿の森久保が映し出された後は、鎧姿で髪を振り乱した“落ち武者”姿の相羽が登場。早くも視聴者から「え?」「まってまって」「ゲストが落ち武者かい!」「相羽さんの根性がすごすぎる」とツッコミが。そして着流し姿の関が登場すると、即興で寸劇を展開。舞台慣れしている関は見事な刀捌きを披露し、森久保と相羽から拍手が送られた。

 前回(#17)で行なった視聴者アンケートで“侍&落ち武者”衣装が予告されていた本配信。相羽も参加が決まっており「町娘」という案が出ていたが、まさかの“落ち武者”を担当。相羽は「せっかくの機会なので」「人生初甲冑です」と笑顔で話し、そのチャレンジ精神に視聴者も「尊敬できる」「さすが、あいあい!」「まいりました!」「これは一生推すしかない」と感服するコメントが相次いだ。

 配信内では、コスプレ姿のまま「ブン投げ!10ミニッツトーク」を実施。10月17日(土)が誕生日だった相羽が、前回(#17)の配信日である10月16日(金)の収録後に関と森久保に頼んで一緒に誕生日を迎えたことや、リアクションが派手で“欧米”というあだ名がついていることを話す。また、相羽自身も持っていないという女子プロレスラー時代の超レアなデビュー戦映像が流れたり、相羽が甲冑姿のまま #浜崎あゆみ の『evolution』を熱唱したり、存分に魅力を発揮。

 さらに「競馬界を盛り上げよう!」のコーナーでは、3人で競馬実況の読み上げを行なったり、天皇賞の予想を行なったりと、相羽が大好きな競馬を楽しんだ。90分の生放送を“落ち武者”のまま駆け抜けた相羽は「楽しいことが大好きなんで!」と関と森久保との共演を楽しんだ模様。そのポジティブな姿勢に関と森久保は「この人は末恐ろしい(将来有望)ですよ、ほんとに!」と感心していた。

 また、番組の終盤には2020年11月14日(土)に「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて配信される森久保のライブ『森久保祥太郎 LIVE 2020 心・裸・晩・唱〜PHASE8〜ONLINE』の最新情報を発表。全体購入特典として森久保のサイン入りライブTシャツが、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」チケット購入者の中から抽選で8名にプレゼントされるほか、ライブ終了後にアフタートークを実施することも発表された。詳細は後日「ABEMA」アニメ公式Twitter(https://twitter.com/Anime_ABEMA)よりお知らせする。

▼森久保祥太郎 LIVE 2020 心・裸・晩・唱〜PHASE8〜ONLINE
配信日時:2020年11月14日(土)夜6時〜
URL:

#関智一 #ハロウィン #視聴者 #声優 #テレビ


関智一と森久保祥太郎がハロウィンで“侍”姿を披露! ゲスト相羽あいなの“落ち武者”に視聴者も「まいりました」と感服