ティモンディ『プリキュア』を全力応援 高岸が新作構想?「『ラグっと』もできる!」

 お笑いコンビのティモンディが24日、都内で行われた『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』(31日公開)の公開直前イベントに登場。同作の“応援隊長”に就任することになった2人が、キャスト陣と作品を全力でアピールした。

 2004年『ふたりはプリキュア』でスタートしたアニメ『プリキュア』シリーズは、18年に15周年を迎え、18年秋の映画では「アニメに登場する最も多いマジカル戦士の数」でギネス世界記録に認定。映画シリーズ28作目となる今作は、『スター☆トゥインクルプリキュア』『HUGっと!プリキュア』『ヒーリングっど◆プリキュア』(◆=ハート)3世代のプリキュア13人が集結し、プリキュアたちが「今日の世界」に閉じ込められてしまう物語となっている。

 この日のイベントには『ヒーリングっど』でキュアグレース/花寺のどかを担当する #悠木碧 、『スター☆トゥインクル』でキュアスター/星奈ひかりを担当する #成瀬瑛美 、『HUGっと!』でキュアエール/野乃はなを担当する引坂理絵が登場。

ティモンディの2人は登場するなり、プリキュアになりきって自己紹介。前田裕太が「この場でプロのプリキュアになるつもりで来ているので」と意気込むと、高岸宏行も「僕、実際キュアエールなので、被っていますね。キュアエールダッシュ!」と決めポーズを作ると、引坂も「子分ができたかもしれない!」と声を弾ませた。

 高岸が「七転び八起き精神とチームワークがすばらしい! たぶん、ラグビーやらせても世界取りますね。『ラグっとプリキュア』もできる!」と太鼓判を押すと、悠木が「(HUGっと!)と)語呂も似ているので『ラグっと』も来るかもしれないですね(笑)。みんなを応援したい気持ちを受け継いできている作品。それがティモンディさんに伝わってうれしいです」と大喜びした。

 プリキュアの好きなところを10個挙げるという企画では、高岸が「元気がある、常に前向き、服にセンスがある、足腰が強い、絆がある、アクションがすごく上手、常に笑顔、常に元気、滋養強壮効果がある、歩く栄養度ドリンクだ、全部大好き」と列挙すると、悠木が「足腰が強いはマジそれですね」とにっこり。高岸が「ヒーローも立ち仕事なので、日頃の練習の成果が見えますね」と声を弾ませながら「見るだけで元気が出るビタミン映像です。プリキュアなら、やればできる!」とおなじみのフレーズで魅力を伝えていた。

#プリキュア #ティモンディ #新作 #アニメ #お笑いコンビ


ティモンディ『プリキュア』を全力応援 高岸が新作構想?「『ラグっと』もできる!」