本格ミステリゲーム『アルネの事件簿』が10月29日にSteamで発売決定。ゾンビや吸血鬼が登場する特殊な条件で事件の謎を解こう

 PLAYISMとバカーは、ミステリーゲーム『アルネの事件簿』のSteam版を10月29日に発売すると発表した。価格は税込980円。

 ゲームマガジンとはネット発ゲームクリエイターのゲームが毎週かわるがわる更新されるオンライン雑誌だ。
 『アルネの事件簿』はそんなゲームマガジンで連載されているゲームのひとつとなっており、超常現象が起きる世界で、謎を解く本格推理アドベンチャーゲームとなっている。
 本作の主役となるのは吸血鬼探偵アルネと名門貴族の娘リン。本編ではふたりの前に新たな「殺人事件」が起き、人間と怪異の世界で巻き起こる事件の裏に隠された真相を解き明かしていくことになる。
 本作は「問題編」と「解決編」にエピソードが分かれており、「問題編」で登場した手がかりを駆使して事件を解決する。

 今回配信が開始されるバージョンでは、Case1「ラインヴァイス家殺人事件」とinterlude「怪物たちの集う祭り」までを遊ぶことができる。

 ゾンビや吸血鬼などの怪物が登場する「特殊ルール」での謎解きに興味がある方はチェックしてみてほしい。
 リリース全文は以下のとおり。

ゲームマガジンの人気本格ミステリゲーム
『アルネの事件簿』、10月29日Steam リリース決定!

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイアメストイ 本社:大阪市西区 https://activegamingmedia.com/)が運営するオリジナリティあふれるゲームタイトルを厳選し販売する『PLAYISM』(https://playism.com/ja/)と株式会社バカー(代表取締役CEO中西洋介本社:東京都中野区 https://www.vaka.co.jp/)はゲームマガジンタイトル『アルネの事件簿』のSteam 版を10月29日にリリースすることをお知らせいたします。
ABOUT THIS GAME
吸血鬼と少女── その正体は? 秘密を抱える二人の前に異形の事件がまた一つ……。
『アルネの事件簿』は、超常現象が起きる世界で、「問題編」で登場した手がかりを駆使して事件を解決する本格推理アドベンチャーゲームです。まずは Case 1「ラインヴァイス家殺人事件」と interlude「怪物たちの集う祭り」までをお届けいたします。本作は「問題編」と「解決編」にエピソードが分かれており、日本では「解決編」の前に大規模な「犯人当て」が行われ、1000 人以上が参加した人気作品です。ゾンビや吸血鬼などの怪物が登場する「特殊ルール」での謎解きは、本格ミステリの玄人からも高く評価されています。
STORY
異形の力をあやつる吸血鬼探偵、アルネ・ノインテーター。
吸血鬼を愛する名門貴族の娘、リン・ラインヴァイス。
決して交わらない世界に生きていたはずの二人が、
血塗られた謎を解くために手を結んだ。
闇夜に訪れた絶体絶命の危機に、リンがさまよい込んだのは、
異形の者たちが住む、謎の街・リューゲンベルグだった。
その街での“最凶”と呼ばれた吸血鬼アルネとの出逢いは、
少女の生きる世界を大きく変えていく——
そして今宵も、二人の前に新たな「殺人事件」が訪れる。
人間と怪異の二つの理が乱舞する世界で巻き起こる
奇々怪々な事件の裏に隠された真相とは?
「さあ、人間よ。赤い月の下、ユカイに踊るがいい」

作品情報
Steam ストアページ:https://store.steampowered.com/app/1322290/
Youtube: https://youtu.be/kPNnuHES6iA
開発: ゲームマガジン・春紫
販売: ゲームマガジン・PLAYISM
リリース日: 2020 年 10 月 29 日(木)
価格: 980 円(税込)
プラットフォーム: Steam
対応言語: 日本語・英語・簡体字
権利表記:© HARUMURASAKI/Vaka Game Magazine. Licensed to and published by Vaka, Inc./Active Gaming Media, Inc.

Steam『アルネの事件簿』はこちら

#事件 #Steam #発売 #ゾンビ #吸血鬼


本格ミステリゲーム『アルネの事件簿』が10月29日にSteamで発売決定。ゾンビや吸血鬼が登場する特殊な条件で事件の謎を解こう