映画『アンチャーテッド』でトム・ホランド氏演じる主人公ネイサン・ドレイクの姿を公開。若かりし頃を描くゲームの前日譚にふさわしい、若々しいネイサンの勇姿

 2021年7月16日にアメリカで公開予定の映画『アンチャーテッド』より、トム・ホランド氏が演じる主人公「ネイサン・ドレイク」の姿を映画公式Twitterアカウントが公開した。映画のネイサンは全体的に若々しい印象を受けるが、ゲームの前日譚を描く映画のため、まさに設定通りにゲームから飛び出してきたような姿だといえるだろう。

(画像はTwitterより)

 映画『アンチャーテッド』は2008年に制作が発表されたものの、監督の交代や脚本の書き直しなどが報じられるにとどまり、しばらくは本格的な撮影が始まったという報告はされなかった。
 それから月日が経ち、発表から10年以上が過ぎた2019年に入り複数のメディアが「2020年頃に公開予定」と報じ、ついに映画も本格始動かと思われた。しかし、2020年に入ると今度は新型コロナウイルスの感染拡大によりスケジュールが遅延。現在は2021年7月16日の公開に向けて動いている。

 2020年7月にはトム・ホランド氏が自身のInstagramアカウントに「Day one #uncharted」とコメントをつけた画像を投稿(参考記事)。ついに撮影が始まったと話題になった。しかし、配給するソニー・ピクチャーズは海外メディアGames Rader+などを通じ、「まだ撮影は始まっていない」と伝えており、はたして撮影がどうなっているのか不明な点が多かった。

 今回トム・ホランド氏が映画のセットと思われる場所でネイサンの姿をアップロードしたため、今度こそ本当に撮影が始まっているようだ。映画の若きネイサンの姿に、ゲームでネイサンの声を演じるノーラン・ノース氏も「まるで鏡を見ているみたいだ!トム・ホランドがネイサン・ドレイクの伝説を継いでくれることを誇りに思います。」と賞賛のツイートを贈っている。

 ついに本格的に撮影が始まったと思われる映画『アンチャーテッド』。若きネイサン・ドレイクの冒険が銀幕デビューするのは2021年7月16日の予定だ。

映画『アンチャーテッド』公式Twitterアカウントはこちら

ライター/古嶋誉幸

#トム・ホランド #主人公 #Twitter #アメリカ #アカウント


映画『アンチャーテッド』でトム・ホランド氏演じる主人公ネイサン・ドレイクの姿を公開。若かりし頃を描くゲームの前日譚にふさわしい、若々しいネイサンの勇姿