小説『月が導く異世界道中』来年TVアニメ化 出演は花江夏樹、佐倉綾音、鬼頭明里

 小説『月が導く異世界道中』がテレビアニメ化されることが決定し、2021年にTOKYO MXやMBS、BS日テレなどで放送されることが20日、発表された。あわせて、ティザービジュアルや特報映像、キャスト情報が公開された。

 シリーズ累計140万部を突破している同作は、とある事情で“勇者”として異世界へ召喚された深澄真が、その世界の女神に「顔が不細工」と罵られ、“勇者”の称号を即剥奪、最果ての荒野に飛ばされてしまう。竜に蜘蛛、オークやドワーフ…様々な人ならざる種族と出会い、元の世界との環境の違いから、魔術や戦闘においては常識外な力を発揮する真だが、この世界でどう生き抜くのか…といった、神と人族から見捨てられた男の世界を旅する異世界世直しファンタジー。

 キャストは深澄真役を #花江夏樹 、巴役を佐倉綾音、澪役を鬼頭明里が務め、それぞれのキャラクターボイスは特報映像にて初披露されている。

また、メインスタッフ情報も解禁され、監督は『FAIRY TAIL』などの石平信司氏、シリーズ構成・脚本に『幼女戦記』などの猪原健太氏、キャラクターデザインを『バトルスピリッツ』などの鈴木幸江氏、音楽は『NARUTO-ナルト-疾風伝』などの高梨康治氏、アニメーション制作を『魔女の旅々』などのC2Cが担当する。

■キャストコメント
・花江夏樹
真は平凡で優しい少年ですが、実は弓の技術が凄かったりと異世界に来て活躍できるスキルがあり良いですね天然でおっかない事をしたりと心配な面もありますが演じるうえでは楽しいシーンが多くて自由にやらせて頂いています。ギャグシーンも相まって感情にかなりメリハリがあるので色々な真をきちんと表現していけたらと思っています。

・佐倉綾音
噂に聞いていた『小説家になろう』から生まれた作品にメインキャストで関わらせて頂くのは恐らく初めてなので、新鮮な感覚で読ませて頂きました。アフレコで異世界にお邪魔できるのが楽しみです。

・鬼頭明里
澪さんは今まで私が演じたことのないタイプの女性(?)なので、今から演じるのが楽しみです!澪さんのお淑やかな見た目から溢れるドM 感を、魅力的に演じて、皆さんに楽しんで頂けるよう精一杯頑張ります!

#世界 #小説 #アニメ #花江夏樹 #TOKYOMX


小説『月が導く異世界道中』来年TVアニメ化 出演は花江夏樹、佐倉綾音、鬼頭明里