元乃木坂46・佐々木琴子が憧れの声優に転身「夢を掴み取りましたね!」と祝福の声

 アイドルグループ・ #乃木坂46 の元メンバーの #佐々木琴子 が、10月8日付で声優事務所のスタイルキューブ所属となったことが14日に発表された。佐々木は同日に自身のInstagramを更新し、「声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います」と新人声優としての意気込みをつづっている。


 アニメ「マギ」の主題歌「指望遠鏡」をきっかけに乃木坂46に興味を持ち、2013年の2期生オーディションに合格して同グループに加入した佐々木。グループ内でも指折りのアニメ好きとして知られており、文化放送のラジオ番組「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」内のフロート番組「佐々木琴子のトップギア」などで熱い“アニメ愛”を語っていた。

 2020年3月いっぱいで乃木坂46を卒業した佐々木は、かねてより憧れていた声優への道に挑戦。14日のInstagramでスタイルキューブに入所することを報告し、「声優に興味を持ったきっかけでもある『マギ』の主役を演じられた石原夏織さんが所属されているスタイルキューブさんで、声優としての活動を始められることをとても嬉しく思います」と喜びを表現した。

 今後の声優としての活動について、佐々木は「乃木坂46での経験を生かして私らしく、ですが、声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います。よろしくお願いします」と謙虚に意気込みをつづった。Instagramには「おめでとうございます!」「夢を掴み取りましたね!」「良かった良かった!」「めちゃめちゃ応援します!」と佐々木の新たな門出を祝福するコメントが殺到。さらに「こんな日が来るとは」「嬉しすぎて泣いてます」「声優・佐々木琴子さんを一から応援できるなんて感無量です!」と思わず感極まるファンも続出していた。

#乃木坂46 #声優 #佐々木琴子 #祝福 #マギ


元乃木坂46・佐々木琴子が憧れの声優に転身「夢を掴み取りましたね!」と祝福の声