LiSAもびっくり!?『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」が配信サイトで驚異の「55冠」を達成

 歌手の #LiSA が、10月13日に自身のInstagramを更新。12日より先行配信がスタートした『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎(ほむら)」が、各音楽配信サイトのデイリーチャートで1位を獲得し、驚きの「55冠」を達成したことが明かされた。


 LiSAは「Fate/Zero」や「ソードアート・オンライン」シリーズをはじめ、多くのアニメのOPやEDを担当してきた人気歌手。2019年にはアニメ「鬼滅の刃」のOP「紅蓮華」が100万ダウンロード(ミリオン)を突破する大ヒットを記録し、同年末の「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たすなど大きな注目を集めた。

 テレビシリーズに引き続き、10月16日に公開される『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」も手がけているLiSA。12日に先行配信がスタートすると、同楽曲は各デジタルチャートの1位を席巻。2019年に38冠を達成した「紅蓮華」を超える、55冠という驚異的な記録を達成した。

 LiSAが「とっても嬉しいお祝いをありがとうございます」とInstagramに感謝をつづると、ファンからは「55冠!?」「凄すぎる!」「55冠とか初めて聞いた…」「超記録おめでとうございます」といった祝福の声が殺到した。またYouTube上で公開された「炎」のミュージックビデオも大反響を呼び、およそ1日で200万回再生を突破。動画のコメント欄には外国語の反響が数多く寄せられており、あらためてLiSAと「鬼滅の刃」の国際的な人気の高さが伺える現象となった。

 アニメ「鬼滅の刃」は、「週刊少年ジャンプ」で連載された吾峠呼世晴氏による同名漫画が原作。人と鬼との切ない物語や鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが多くのファンを魅了し、原作コミックスのシリーズ累計発行部数が1億部を突破するなど社会現象的なブームを巻き起こした。16日に封切られる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』も大ヒットが見込まれており、TOHOシネマズ新宿では1日に42回上映というスケジュールが組まれるなど、公開前からさまざまな話題を集めている。

#LiSA #鬼滅の刃 #主題歌 #ありがとう #Instagram


LiSAもびっくり!?『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」が配信サイトで驚異の「55冠」を達成