「空飛ぶ街」を運営する都市設計ゲーム『Airborne Kingdom』クローズドベータテスト登録開始。世界中を飛び回り資源を集め交易していこう

 ゲーム開発会社The Wandering Bandは、同社の開発する空飛ぶシティビルダーゲーム『Airborne Kingdom』のクローズドベータテストへの登録を開始した。登録には無料のEpic Games Storeアカウントが必要となる。

 『Airborne Kingdom』は、空飛ぶ都市を運営する都市建設ゲーム(シティビルダー)と冒険を同時に楽しめるタイトルだ。空飛ぶ都市を運営するしながら世界中を飛びまわり、資源を集めたり、出会った地上の都市と交易して街を発展させていく。

 ゲームは空を飛ぶ都市がテーマのため、一般的なシティビルダーにさまざまな要素が付け加えられている。すべての建築物には重量が設定されており、たとえば片方にだけ重い建築物を建て続けるなど、無計画に都市を発展させるとバランスを崩してしまうこともある。重量のバランスを考えて都市を設計しなければならない。

 また、空を飛ぶためには燃料も必要だ。つねに必要な資源を確保しなければならないが、空を漂う気ままな生活では欲しいものがすぐには手には入らないかもしれない。シティビルダーと探索や冒険要素が組み合わさったユニークなゲームプレイとなっている。

(画像はEpic Games Store『Airborne Kingdom』より)
(画像はEpic Games Store『Airborne Kingdom』より)

 ベータテストに関しては、公式Discordサーバーのアナウンスメントチャンネル内に登録用のリンクが公開されている。NDAが存在しており、テスト当選者は公の場でゲームのスクリーンショットや動画、ゲーム内容を発言することが禁止されているので、登録する場合はSNSなどでゲームプレイを公開しないように気をつけて欲しい。

 ゲーム本編は12月17日にEpic Games Storeにて独占販売開始予定だ。12月の発売を前に、クローズドベータテストが始まる『Airborne Kingdom』。不具合や要望は英語で伝える必要があるが、ゲームを先行して試して開発に貢献したいという方は、クローズドベータテストに登録してほしい。

『Airborne Kingdom』 公式サイトはこちら
Epic Games Store 『Airborne Kingdom』 ストアページはこちら

ライター/古嶋誉幸

#都市 #世界 #資源 #無料 #アカウント


「空飛ぶ街」を運営する都市設計ゲーム『Airborne Kingdom』クローズドベータテスト登録開始。世界中を飛び回り資源を集め交易していこう