「Apex Legends Champion Edition」発売へ。全キャラクターを最初から使用可能、次期シーズンの開始に合わせて発売予定

 エレクトロニック・アーツ(EA)は、バトルロイヤル形式の一人称視点シューティングゲーム『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のPlayStation 4版、Xbox One版、PC(Origin)版へ向けて、コンテンツ同梱版『Apex Legends Champion Edition』(以下、チャンピオンエディション)を発表した。

 チャンピオンエディションはシーズン7が開幕となる11月ごろに、上記プラットフォームのオンラインストアでのダウンロード販売や小売店でのカード販売が実施されるようだ。参考価格として、小売店で販売されるダウンロードカードの価格は39.99ドルとなる。

(画像はEA公式サイト「Make Your Name with the Champion Edition」より)

 本商品にはシーズン7で登場するものを含めた追加キャラクターが9体収録されており、ホログラフで自身の分身を生みだす「ミラージュ」をはじめ、アンロックが必要なキャラクターたちを最初から使用できる。また、7つの限定「レジェンダリー」等級スキンとゲーム内通貨「Apexコイン」も付属する。

 基本的にチャンピオンエディションはこれから『Apex Legends』を始めようと思っている人へ向けたものだが、キャラクターをアンロックする手間が惜しい人や限定スキンを手に入れたい人、一時期離れていた人にも適している。

 日本国内における販売価格などの情報は未定となっているため、日本語版公式サイトからの続報を待ちたい。

ライター/ヨシムネ

『Apex Legends』の公式サイトはこちら『Apex Legends』の公式Twitterアカウントはこちら

#発売 #キャラクター #PlayStation4 #XboxOne


「Apex Legends Champion Edition」発売へ。全キャラクターを最初から使用可能、次期シーズンの開始に合わせて発売予定