『ダンまち』作者が原作担当の漫画、別冊少年マガジンで連載へ

 人気ライトノベル『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』作者・大森藤ノ氏が原作を務める、漫画『杖と剣のウィストリア』(漫画:青井聖)が、『別冊少年マガジン』(講談社)2021年1月号より連載がスタート(予定)することが13日、わかった。

 大森氏は、第4回GA文庫大賞受賞後、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』でデビュー。同作品は、アニメ化、ゲーム化など幅広いメディア展開を見せている。

#漫画 #連載 #出会い #ライトノベル #講談社


『ダンまち』作者が原作担当の漫画、別冊少年マガジンで連載へ