魔法系バトロワ『スペルブレイク』で10月22日に大規模アップデート「プロローグ:嵐の予感」が実施。新ルールのチームバトロワや新しいスキンやタレントが追加

 Proletariatは魔法アクションバトロワの『スペルブレイク』で、初めてのシーズンコンテンツアップデート「プロローグ:嵐の予感」を10月22日に実施することを発表した。

 本作初の大規模アップデートでは、チームデスマッチでゲームに新体験をもたらす「クラッシュモード」が導入されるほか、新たな能力やポーション、見た目要素も追加される。アップデートは全プレイヤーが無料で利用可能。

 『スペルブレイク』の最新アップデートの内容は以下の通り。

 ProletariatのCEO、セス・シヴァックは「素晴らしいスタートを切った『スペルブレイク』は、現在、世界中に数百万人のプレイヤーがいます。今回のアップデートは、『スペルブレイク』独自の戦闘を体験する新たな方法を提供する、しっかりしたコンテンツをお届けする私たちの計画の始まりを意味するものです。また、現在進行形の物語コンテンツをどう配信していくかを、プレイヤーの皆さんに初めて知っていただく機会にもなります」と語っており、これからも進化を続ける、期待のできるタイトルとなりそうだ。

 以下、リリースからの引用となっているので確認していただきたい。

スペルブレイク公式サイトはこちら

文/tnhr

#魔法 #嵐 #ルール #タレント #無料


魔法系バトロワ『スペルブレイク』で10月22日に大規模アップデート「プロローグ:嵐の予感」が実施。新ルールのチームバトロワや新しいスキンやタレントが追加