新アニメ「体操ザムライ」OPテーマはまさかの「上海ハニー」!「トドメ刺されてしまう」と興奮の声続出 第1話

 秋アニメ「体操ザムライ」が10月10日から放送を開始した(順次放送中)。第1話で公開された意外なオープニングテーマに、視聴者から驚きの声が上がっている。


 同アニメは「ユーリ!!! on ICE」や「ゾンビランドサガ」を手掛けた制作会社“MAPPA”による最新オリジナルテレビアニメ。体操の元日本代表・荒垣城太郎(CV: #浪川大輔 )が、不思議な出会いによって大きく運命を変えていくストーリーだ。

 第1話「引退ザムライ」では、劇中キャラクターの荒垣城太郎(CV:浪川大輔)、レオナルド(CV: #小野賢章 )、南野鉄男(CV: #梶裕貴 )が歌うオープニングテーマ「上海ハニー」が披露された。

「上海ハニー」といえば、2003年にリリースされた、5人組ロックバンド・ORANGE RANGEによる大ヒットソングだ。キャラクターたちがノリノリで「上海ハニー」をカバーしたエンディングに、Twitterでは「まさかの上海ハニー!!」「まじかよ!ってなった」「トドメ刺されてしまう!」「むちゃくちゃイイ!!!」「ハマってヤバいので早く配信してくれ」といった声が続出した。

 なお、荒垣城太郎役の声優・浪川大輔は同楽曲について、番組公式サイトに「本編とはまた違った色合いでコラボ!遊び心満載です!城太郎もテンションあがっちゃってます!」とコメントを寄せている。

#01「引退ザムライ」
【あらすじ】

2002年11月。大会での鉄棒競技中に落下してしまった荒垣城太郎。
城太郎はコーチの天草から、成績不振、怪我、娘の玲のことを考えて現役を引退するよう告げられてしまう。自らの引退した姿を想像できずに苦悩する城太郎だったが、玲のため、ついに覚悟を決める。
どうする!? サムライ!

(C)「体操ザムライ」製作委員会

#アニメ #上海 #興奮 #視聴者 #ユーリonICE


新アニメ「体操ザムライ」OPテーマはまさかの「上海ハニー」!「トドメ刺されてしまう」と興奮の声続出 第1話