『ピクミン3 デラックス』の体験版が配信開始。製品版にセーブデータが引き継ぎ可能、製品版で最高難度やミッションモードが初めから遊べる特典も

 任天堂は、10月30日に発売予定のNintendo Switch用ゲーム『ピクミン3 デラックス』の無料体験版をニンテンドーeショップにてリリースした(発表リンク)。体験版ではストーリー序盤や、さまざまなお題に挑戦してハイスコアを目指す「ミッション」モードを1ステージ遊ぶことができる。

 体験版のセーブデータは製品版に引き継ぎが可能。引き継ぎ特典として、通常では難易度「むずかしい」をクリアすることでしかプレイできない難易度「ゲキカラ」や、ミッションモードの「お宝をあつめろ!」と「原生生物をたおせ!」の6〜10を最初から遊べるようになる。

 また今回の体験版の配信にあわせ、ゲームのストーリーやゲームプレイを紹介する動画と、ピクミンの短編アニメ集『PIKMIN Short Movies HD』も公開された。

 『ピクミン3 デラックス』は、2013年にWii Uで発売されたオリジナル版のNintendo Switch移植版。

母星の食糧難を救う旅でとある星に不時着した3人の主人公が、星を脱出して母星を救うために植物にも動物にも見える「ピクミン」たちと協力する。

 ゲームのタイトルにもなっているピクミンは地面から引っこ抜くと主人公を助けてくれる。投げた先にあるかけらを集めて橋を架けたり、主人公では運べない重いものを運んでくれたりと、ゲームの多くの場面で力になってくれる。

 ピクミンは種類によって火に強かったり、溺れなかったりとそれぞれ異なる能力を持っている。彼らの能力を上手く生かして冒険することになる。

(画像は任天堂公式サイトより)

 『ピクミン3 デラックス』では、Wii Uで配信された有料追加コンテンツをすべて収録。さらに『ピクミン2』までの主人公「オリマー」が活躍するサイドストーリーミッションも新録されている。

 くわえて、登場する原生生物たちの詳しい生態が分かる「原生生物図鑑」や、ゲームの達成度に応じて入手できる「進級バッジ」が追加。ほかにも行き先などを教えてくれるヒント機能や、ピクミンを投げる狙いをつけやすくなるロックオン機能など遊びやさが大きく向上する変更が加えられる。

 また、おすそわけプレイにも対応。ふたりで協力してストーリーを楽しめる。

(画像は任天堂公式サイトより)

 『ピクミン3 デラックス』は10月30日に発売予定。体験版は製品版に引き継げ、ゲームを進めなければ遊べない要素が初めからプレイできるなどの特典もある。ゲームに興味があるという方は、体験版を一度遊んでみて欲しい。

任天堂 公式発表ページはこちら

ライター/古嶋誉幸

#製品 #任天堂 #発売 #NintendoSwitch #無料


『ピクミン3 デラックス』の体験版が配信開始。製品版にセーブデータが引き継ぎ可能、製品版で最高難度やミッションモードが初めから遊べる特典も