碇シンジ役声優・緒方恵美がEVA初号機に取り込まれる!? シュールな写真に「ホントにホントの中の人だ」と反響

 声優の #緒方恵美 が、9月29日に自身のTwitterを更新。人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場するEVA初号機のマスクを被ったシュールな写真を披露した。
 緒方は「幽☆遊☆白書」の蔵馬役や「美少女戦士セーラームーン」天王はるか(セーラーウラヌス)役などで知られる人気声優。中性的なキャラクターや大人の女性など幅広い役柄を演じており、新作映画の公開を控える「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの主人公・碇シンジ役は現在まで続く代表作のひとつだ。


 29日のTwitterで、緒方は「本日出会った、とあるプロレス団体の某氏」とEVA初号機を模した紫色のマスクを被った男性の写真を公開。次いで「オレも被った!」と同様のマスク姿でワイルドなポーズを決める写真を披露した。その一方で、顔がまったく見えないため「…中の人が誰なのか、どうでもいい気がしてきた」と冷静に指摘した緒方。初号機パイロットであるシンジの“中の人”である緒方が、マスクを装着することで初号機に取り込まれたかのようなシュールな投稿となっている。

 緒方のノリの良さが感じられる写真に、ファンからは「めちゃくちゃかっこいいです」「なんか可愛い(カッコ良い)」「かっけぇっす…」「これを被ってる緒方さんがかわいい」といったリプライが続出。また「これは所謂中の人、でよろしかったでしょうか?」「ホントにホントの中の人だ」など、“中の人”というワードにかけた感想も相次いで寄せられていた。

  #庵野秀明 監督が手がける「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズは、90年代中盤以降のアニメブームのきっかけとなった大ヒット作品。最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により公開日の延期が発表され、多くのファンが封切りを心待ちにしている。

#緒方恵美 #声優 #シュール #反響 #Twitter


碇シンジ役声優・緒方恵美がEVA初号機に取り込まれる!? シュールな写真に「ホントにホントの中の人だ」と反響