【最終回】『彼女、お借りします』第12話あらすじ&場面カットを公開!

2020年7月より毎週金曜日深夜1:25〜、MBS・TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて好評放送中のTVアニメ『彼女、お借りします』。より、この度、9月25日(金) 深夜1:25からの放送に先駆け、満足度12「告白と彼女 -コクカノ-」のあらすじと、先行場面カットが公開されました!

第12話「告白と彼女 -コクカノ-」あらすじ&場面カット

あらすじ

千鶴を予約したのは麻美だった!千鶴がレンカノであるとバレていたのだ。カラオケ店に入り、千鶴に和也とのことを尋ねる麻美。一方、バイト中の和也は偶然2人が店内を歩いていくのを見かけ、様子を伺う。そんな中、麻美は千鶴にさらに質問を投げかける──「レンタル彼女やってる間に、相手を好きになっちゃったりしないのかなって」。

各話スタッフ

脚本:広田光毅
絵コンテ:古賀一臣
演出:古賀一臣
作画監督:野本正幸、飯田清貴、加藤 壮、時矢義則、ウクレレ善似郎、高橋敦子、平山寛菜

場面カット

水原千鶴キャラクターソングPV公開!

水原千鶴(CV. #雨宮天 )が歌うキャラクターソング「DATE」の1番が聴ける、スペシャルPVを公開中!10月28日発売のBlu-ray vol.1に同梱されるこちらの楽曲は、水原千鶴のかわいいところをぎゅっと詰め込んだあかるい曲に仕上がっています。

アニメ『彼女、お借りします』概要

イントロダクション

「週刊少年マガジン」で好評連載中、宮島礼吏による累計300万部突破の人気ラブコメが、ついに待望のアニメ化!20歳のダメダメ大学生・木ノ下和也。初めての彼女と一度だけキスをしたが、たった1ヶ月でフラれてしまった。「あぁ…やだ…もうなんか全部ヤダ…」やけっぱちになった和也は、“ある方法”を使って、女の子とデートをすることに。待ち合わせ場所に行くと、「君が和也君、だよね?」さらさらの黒髪を耳にかけながら、和也の顔を伺う美少女、水原千鶴は微笑みかけた──。たった一度のレンタルで、輝き出すリアルがある! ラブ×ドキMAXの無鉄砲ラブストーリー、開幕!

放送情報

2020年7月より放送開始!

CAST

水原千鶴:雨宮 天
七海麻美:悠木 碧
更科瑠夏: #東山奈央
桜沢 墨:高橋李依
木ノ下和也:堀江 瞬
木ノ下 和:野沢由香里
木部芳秋:赤坂柾之
栗林 駿:梶原岳人

STAFF

原作:宮島礼吏(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:古賀一臣
シリーズ構成:広田光毅
キャラクターデザイン:平山寛菜
色彩設計:石黒文子
美術監督:秋葉みのる
撮影監督:坂井慎太郎
編集:中葉由美子
音楽: #ヒャダイン
音響監督:髙桑一
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

公式サイト:http://kanokari-official.com/
公式Twitter:@kanokari_anime

©宮島礼吏・講談社/「彼女、お借りします」製作委員会

#最終回 #アニメ #告白 #MBS #TBS


【最終回】『彼女、お借りします』第12話あらすじ&場面カットを公開!