漫画『カッコウの許嫁』サイン本が即完売、追加販売実施へ

 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の漫画『カッコウの許嫁』(作者・吉河美希)のオンラインサイン会が20日、行われた。予定冊数が数分で完売したことを受け、マガジン編集部は、サイン本の追加販売を実施することを発表した。追加販売の受付は25日午後6時から。

 サイン会は、コミックス最新3巻が17日に発売したことを記念して企画されたもので、対象商品を先着で購入した人へ、ライブ配信中に吉河氏がイラスト入りでサインした商品(サイン本)を後日送付するというもの。

 6日に事前受付をスタートすると、予定冊数が数分で完売し、マガジン編集部に「参加したかったのに間に合わなかった!」「第2回を希望する」と言った意見が多数寄せられたことから、サイン本の追加販売の実施が決定した。

 『カッコウの許嫁』作品担当者は、今回の反響に「先日のサイン本の完売御礼とご好評に多大な感謝を込めて、またひとりでも多くの方にサイン本をお届けしたいという思いから、急遽追加でサイン本を販売させていただくことを決定いたしました」とし、「大変恐れ入りますが今回もシステムの都合上で先着順になること、加えて商品の数に限りがあること容赦いただけると幸いです。皆様のご応募、心よりお待ちしております」と呼びかけた。

#漫画 #サイン会 #週刊少年マガジン #講談社 #連載


漫画『カッコウの許嫁』サイン本が即完売、追加販売実施へ