【明日まで】『3月のライオン』1〜14巻が無料で読める! 「マンガPark」アプリ3周年記念「秋の熱マンガ祭り!」がアツい

エンタメアプリ「マンガPark」が、3周年を記念して「秋の熱マンガ祭り!」を開催。キャンペーン中は、1週間ごと2作品が全話無料(!)で読めます。

無料期間第2弾には、羽海野チカさんによる大人気マンガ『3月のライオン』が登場。

1〜14巻まで無料で読めちゃうので、秋の夜長に一気読みしてみてはいかが!?

【若きプロ棋士の成長物語です】
「ヤングアニマル」(白泉社)で連載中の『3月のライオン』。

中学生でプロ入りした若き棋士・桐山零(きりやま れい)が、ライバルたちと切磋琢磨しながら成長していく姿と、彼を取り巻く人間模様が描かれています。

【癒やしのシーンも満載!】
「心友」かつ「終生のライバル」である二海堂など、個性豊かな棋士たちとの勝負も見ごたえがありますが、零を見守る人々とのふれあいも大きな見どころ。

複雑な生い立ちゆえに、いつもひとりぼっちだった零。

ですが、なんだかんだと世話を焼いてくれる川本家3姉妹に出会ったことで、“家族” と思える存在ができるんです。

川本家3姉妹とのシーンはいつもほのぼのしていて、読んでいるだけでほっこり。

出てくるご飯もとってもおいしそうなので、お腹が空いてくること間違いなしなんですよね……!

【注:期間限定なので急ぐべし】
「1〜14巻」と聞くと長いと感じるかもしれません。ですが、物語が本当におもしろく、グイグイ引き込まれるので、読み始めたらあっという間です。

全話無料は2020年9月18日までなので、この機会にぜひ!

【ほかにも嬉しいキャンペーンやってるよ〜!】
このほか『藍より青し』(文月晃 / 白泉社 ※全17巻)など「ヤングアニマル」の名作7作品が全話無料となっていますので詳しくはサイトをチェック!

第3弾のラインナップは9月19日に発表されるということなので、こちらもお楽しみに〜!

この機会に “読書の秋” を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

参照元:マンガPark、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

#マンガ #無料 #3月のライオン #アプリ #祭り


【明日まで】『3月のライオン』1〜14巻が無料で読める! 「マンガPark」アプリ3周年記念「秋の熱マンガ祭り!」がアツい