LiSAが『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」のジャケット写真を公開「超凛々しい」「柱のメンバーみたい」と話題に

View this post on Instagram

A post shared by LiSA(@xlisa_olivex) on Sep 16, 2020 at 3:09am PDT

 歌手の #LiSA が9月16日に自身のInstagramを更新し、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎(ほむら)」が収録されたシングルのジャケット写真を公開。作品の世界観とマッチした凛々しい姿に、「素敵!!!楽しみ!!!!!」「めっちゃかっこいいです」と注目が集まっている。


 アニメ「鬼滅の刃」はシリーズ累計発行部数8000万部を突破した吾峠呼世晴氏による人気漫画が原作。2019年4月より放送されたテレビアニメは社会現象的なブームを巻き起こし、OP主題歌のLiSA「紅蓮華」は大ヒットを記録。LiSAは2019年末の「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしたほか、2020年7月には日本レコード協会によって「紅蓮華」が100万ダウンロード突破のミリオンに認定された。

 自身5枚目となるフルアルバム「LEO-NiNE(レオナイン)」と、17枚目のシングル「炎」を10月14日に同時リリースするLiSA。シングル「炎」の表題曲は10月16日に公開を迎える『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌でもあり、テレビアニメのED「from the edge」を手がけた作曲家・梶浦由記と共作した壮大なバラードとなっている。

 LiSAは『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』で重要な役どころを担う鬼殺隊の“炎柱”煉獄杏寿郎のビジュアルと共に、「炎」のジャケット写真をInstagramに投稿した。どこか鬼殺隊の隊服を思わせるレトロなデザインのコートを着用し、強い意志を感じさせる凛とした表情で線路上に佇むLiSA。熱い思いを込めた同曲をリスナーに届けるにあたって、「炎のように、強く、たくましく、優しく、自分らしく生き抜く決意の歌。煉獄さんの姿と共に。受け取ってください」とメッセージをつづった。

 ジャケット写真を目にしたファンからは、「素敵!!!楽しみ!!!!!」「めっちゃかっこいいです」「超凛々しい」「LiSA何着ても似合う!」「カッコよすぎる」と絶賛のコメントが殺到。さらに「隊服っぽくてめちゃくちゃかっこいい」「鬼殺隊の柱のメンバーみたい」といった感想のほか、「発売日まで1ヶ月切ったけど待ちきれない!」「聴くのが待ち遠しい!」「ほんまに楽しみ」と楽曲に期待する声も上がっていた。

#鬼滅の刃 #LiSA #主題歌 #メンバー #Instagram


LiSAが『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」のジャケット写真を公開「超凛々しい」「柱のメンバーみたい」と話題に