9月25日発売の『CONTINUE Vol.67』は全25Pの『Ghost of Tsushima』緊急特集を掲載へ。ローカライズチームへの独占インタビューも

 太田出版は、サッカーパンチプロダクションズが開発する『Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)』“緊急大特集”を収録した総合カルチャー雑誌『CONTINUE Vol.67』を9月25日(金)に発売する。価格は税別1200円。表紙にも本作の主人公「境井 仁(さかい じん)」が登場している。

 『CONTINUE』は、2001年に創刊されて以来、ゲームやアニメ、音楽、漫画などのカルチャーを独特の切り口で深く特集している。9月25日(金)発売の「Vol.67」ではモンゴル帝国による対馬侵攻、いわゆる「元寇」をテーマに、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から発売された『Ghost of Tsushima』が全25ページのボリュームで特集される。

 特集では『Ghost of Tsushima』の面白さの本質を紐解くゲームレビューをはじめ、本作を支えたローカライズチームへの独占インタビュー、さらには本作で侍や歴史に関連した娯楽へ目覚めたファンにおすすめする「侍ムービーセレクション」などの内容がオールカラーで掲載されるようだ。

 『CONTINUE Vol.67』はAmazon.co.jpをはじめ、楽天ブックス、紀伊國屋書店ウェブストア、hontoなどの各種書籍通販サイトで予約受付中だ。興味があればぜひチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

『CONTINUE Vol.67』の商品ページ(Amazon.co.jp)はこちら『CONTINUE Vol.67』の商品ページ(楽天ブックス)はこちら『CONTINUE Vol.67』の商品ページ(紀伊国屋書店ウェブストア)はこちら『CONTINUE Vol.67』の商品ページ(honto)はこちら

#インタビュー #太田出版 #雑誌


9月25日発売の『CONTINUE Vol.67』は全25Pの『Ghost of Tsushima』緊急特集を掲載へ。ローカライズチームへの独占インタビューも