家庭用新作『電車でGO!! はしろう山手線』がPS4、スイッチで発売決定。PS4では「VRモード」も搭載

 スクウェア・エニックスはPS4、ニンテンドースイッチ用ソフト『電車でGO!! はしろう山手線』を発表した。PS4版は2020年12月3日発売、Nintendo Switch版の詳細は後日の発表となる。

 本作は2017年より稼働を開始し、現在までに延べ10万人以上の運転士を誕生させたアーケード版『電車で GO!!』をベースに、あの「山手線」に焦点をあて 家庭用ゲーム機向けに調整、追加を行ったものとなっている。新駅「高輪ゲートウェイ」の追加により改めて注目度が増した山手線を、運転士になってぐるっと一周することができ、もちろん忠実に再現された「高輪ゲートウェイ」駅も登場する。

(画像は電車でGO!! はしろう山手線|SQUARE ENIXより)
(画像は電車でGO!! はしろう山手線|SQUARE ENIXより)
(画像は電車でGO!! はしろう山手線|SQUARE ENIXより)
(画像は電車でGO!! はしろう山手線|SQUARE ENIXより)

 家庭用ならではの多彩なモードを楽しむことができ、特にPS4では「VRモード」も搭載し、山手線E235系の運転席から臨場感あふれる映像をご堪能できる。

 シリーズのファンはぜひ、注目していただきたい。

文/tnhr

#電車 #山手線 #発売 #新作


家庭用新作『電車でGO!! はしろう山手線』がPS4、スイッチで発売決定。PS4では「VRモード」も搭載