アニメ『真・中華一番!』続編、来年放送決定 キービジュアル&設定画も公開

 テレビアニメ『真・中華一番!』の続編が2021年に放送されることが決定した。あわせて、新キービジュアル&設定画も公開された。

 同作は、十九世紀の中国を舞台に、史上最年少で中国の頂点と言われる料理人資格「特級厨師試験」に合格した主人公・劉昴星(リュウ・マオシン)が、料理人としての見聞を広めるため、仲間のシロウとメイリィたちとともに、「料理で人を支配する」という野望をもつ“裏料理界”と料理で闘うストーリー。中国料理界を守護するといわれている八つの“伝説の厨具”を守っていく。テレビアニメは、2019年10月〜12月に放送された。

 新キービジュアルには、裏料理界のリーダー・カイユを筆頭にアルカン、エンセイ、ジュチ、ミラの五虎星も描かれている。

#アニメ #真・中華一番 #料理 #中国 #舞台


アニメ『真・中華一番!』続編、来年放送決定 キービジュアル&設定画も公開