『バトルアスリーテス 大運動会』来年23年ぶり完全新作で再アニメ化 伝説の少女スポ根

 1997年から98年にかけてメディアミックス展開されたアニメ『バトルアスリーテス 大運動会』が、、完全新作『バトルアスリーテス 大運動会ReSTART!』として始動し、2021年にテレビアニメ化されることが決定した。アニメ放送は98年3月以来、23年ぶりとなる。(※OVAが98年6月に発売)

 『バトルアスリーテス 大運動会』は、97年から98年にかけて展開されたメディアミックスコンテンツで、宇宙一の座をかけてさまざまなスポーツに挑む美少女達を描いた作品。見る者の胸を熱くさせる伝説的な傑作として、今でもアニメファンの間で語り継がれている。

 その『バトルアスリーテス 大運動会』が、完全新作の『バトルアスリーテス 大運動会ReSTART!』として復活し、来年にテレビアニメが放映されるほか、さまざまな展開を実施。今回、本格的な「リスタート」に先駆け、ティザービジュアル、ティザーサイトと公式ツイッターを公開した。また、各種スポーツ競技団体や競技者とのタイアップも競技種目を限定せず募集すると発表した。

 さらに、同作のスピンアウトコンテンツであるコミックス『バトルアスリーテス 大運動会ReSTART! ペイル・ブルー・ドット』(作:高遠るい)の連載が、実業之日本社の運営するサイト・COMICリュエル&COMICジャルダンでスタートした。

#運動会 #アニメ #新作 #伝説 #発売


『バトルアスリーテス 大運動会』来年23年ぶり完全新作で再アニメ化 伝説の少女スポ根