下野紘と内田真礼がJKポーズで最新プリクラ撮影!“うでハート”に視聴者から「可愛い」の声が殺到!?

 テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、2020年8月25日(火)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 火【下野紘× #内田真礼 】#11』を配信した。本配信では、下野と内田が最新プリクラを体験する「最新プリクラでJKポーズを決めよう〜!」や、心理戦を楽しむ「ウソが上手いのはどっち!?チャオチャオしてみよう!」、火曜恒例の「ダミヘヒーリング きのう、キミの夢を見たんだ…」などのコーナーを行なった。

最新プリクラを体験!

 本配信では「最新プリクラでJKポーズを決めよう〜!」と題したコーナーを実施。まずは簡単にプリクラの歴史を辿ってゆく下野と内田は、「懐かしい!」「最初は白い背景しかなかったよね!」「携帯のバッテリーカバーの裏側に貼った!」と大盛り上がり。懐かしのプリクラトークに花を咲かせた後は、実際にプリクラ撮影に移った。

 スタジオの地下に移動した2人の前には、なんと本物のプリクラ筐体が。目をはじめ、顔や体のさまざまな部位の大きさを自由に変えられるという最新機種に、下野は「へぇ〜〜!」と感心した様子です。さらに、今回は“虫歯ポーズ”、“うでハート”、“うさちゃんピース”という3種類のJKポーズをとることが課題。「なに、それ……?」と困惑する下野に対して、「私はばっちし!」と自信ありげな内田。ソーシャルディスタンスを保つため、今回は1人ずつ筐体に入り撮影を行なう。

 先に入った内田は初の“ソロプリクラ”に「めっちゃ寂しいんだけど……」といいつつ、慣れた様子で筐体を操作し、指定されたポーズを次つぎと決めてゆく。そんな内田も最新機種の性能に「前に出ると盛れる!」「めっちゃ加工すごい!」と驚き。

 入れ替わりで筐体に入った下野は表示されている画面に「目、デカッ!」と加工の度合いにビックリ。恥ずかしがりながらもポーズを決める下野の様子に、内田は「いいぞいいぞ〜!」盛り上がった。

 撮影した写真は配信の最後に“下野内田のJKポーズ集”として紹介。「やっぱり目が大きくなると、ちょっと幼くなるね!」「お化粧したみたい!」と加工された自分たちのプリクラに大盛り上がり。、視聴者からも「こんな可愛い40歳おる?」「照れ下野さん、可愛い!」「真礼ちゃん、ポーズ似合ってる!」などのコメントが多数寄せられた。

「ABEMA」では2020年7月23日(木)から8月31日(月)まで『ABEMA BIG SUMMER』を開催中。毎週多彩なジャンルの新作や独占番組を、“過去最高”の豊富なラインナップでお届けする。

▼『ABEMA BIG SUMMER』特設サイト
特設サイトURL:

#プリクラ #内田真礼 #ポーズ #ハート #視聴者


下野紘と内田真礼がJKポーズで最新プリクラ撮影!“うでハート”に視聴者から「可愛い」の声が殺到!?