大人気ゲーム『Fall Guys』PC版が700万本セールスを突破。PlayStation Plusでは「もっともダウンロードされたタイトル」歴代1位に

 ゲームパブリッシャーのDevolver Digitalは、Mediatonicが開発するアスレチックバトルロイヤルゲーム『Fall Guys: Ultimate Knockout』(以下、Fall Guys)がSteamで700万本を販売したことを発表した。

 また海外の公式PlayStationアカウントは、PlayStation Plusを経由したゲームのダウンロード数で歴代1位になったことを明らかにしている。

 PlayStation Plusを通じてのダウンロード数は公表されていないが、ゲームの所有者の統計を計測する外部サイトgamestatでは、8月23日時点で2100万アカウントがゲームを所有していると記録されている。全てがPlayStation Plusを通じてゲームをダウンロードしたわけではないだろうが、指標のひとつとして見ることはできるだろう。

 大人気タイトルのためもはや説明も不要かもしれないが、『Fall Guys』は「風雲たけし城」に影響を受けたアスレチックバトルロイヤルゲームだ。60人の「ジェリービーンズ」たちがゴールを目指し、さまざまな障害物を乗り越えて競争する。

 可愛らしい見た目に反し、勝利のためならほかのプレイヤーを利用し邪魔し陥れるゲームプレイはギャップが激しく、ジェリービーンズが体長183cmであるという妙にリアルな設定などが大ウケしている。

 SNSでは企業やファンを巻き込み、寄付金額レースで公式スキンを製作するキャンペーンや、なぜか負けやすいといわれる黄色チームをイジったりと、プロモーションの面でも大成功している(参考記事)。

(画像はSteam『Fall Guys: Ultimate Knockout』より)

 発売から話題沸騰中の人気作だけに、ゲームも売れに売れているようだ。バトルロイヤルゲームといえば基本無料が当たり前だが、買い切りのゲームでこの勢いは特筆すべきものだ。

ライター/古嶋誉幸

#PlayStation #ダウンロード #セールス #タイトル #Steam


大人気ゲーム『Fall Guys』PC版が700万本セールスを突破。PlayStation Plusでは「もっともダウンロードされたタイトル」歴代1位に