ソニーが米国向けに「PlayStation 5」の先行予約案内を受付開始。PSN ID登録にて先着順で予約ページへ招待、ひとり1台まで

 ソニーは公式サイトにてアメリカ在住者向けに、次世代ゲーム機「PlayStation 5」本体の先行予約案内の登録をスタートした。登録したユーザーで規約が適応した者には、先着順で先行予約への案内メールが配信される予定となっている。

 予約情報はPlayStation Networkに紐付けられており、PSNのIDひとつにつき本体1台だけが予約可能。また、先行予約への案内メールが配信されるかどうかは、「それまでの興味やPlayStationでの活動」をもとに決定するとされている。

 重ねて書くが、この先行予約はアメリカに拠点を置くユーザー向けで、日本からは受け付けていない。また、記事執筆時点でPlayStation 5の価格も明かされていない。

(画像はPlayStation 5公式サイトより)

 この先行予約は日本向けではないが、参考までに公式FAQによると、この先行予約の対象は本体のみで、コントローラなどほかのハードウェアは当選しなくても予約購入できるという。ハードウェアの種類と台数制限は以下の通り。

・PS5本体かPS5デジタルエディションのどちらか1台
・DualSenseワイヤレスコントローラー2台まで
・DualSense充電ステーション2台まで
・Pulse 3Dワイヤレスヘッドセット2台まで
・メディアリモート2台まで
・HDカメラ2台まで

 ついに発売に向けて動き出したPlayStation 5。本体の価格を伏せたまま先行予約を行うのは若干勇み足な感は否めないが、公式に先行予約を始めたということは、近日中に価格が発表されるのかもしれない。

ライター/古嶋誉幸

#予約 #PlayStation #ソニー #メール #アメリカ


ソニーが米国向けに「PlayStation 5」の先行予約案内を受付開始。PSN ID登録にて先着順で予約ページへ招待、ひとり1台まで