『SAO』キリト完全復活に歓喜の声「待ってたぞ!」 2週連続でトレンド1位

 人気テレビアニメ『ソードアート・オンライン』シリーズの『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 最終章』(2ndクール)の第19話が22日深夜、TOKYO MXなどで放送された。主人公・キリトが意識を取り戻し、仲間を守るために戦う姿が描かれ、ネット上では「完全復活、待ってたぞー!」「俺たちが見たかった姿だ!」「キリトとアスナのツーショットは涙もんだよな」などと歓喜の声があがっている。

 第19話「覚醒」は、長い眠りから意識を取り戻したキリトが、アスナたち仲間を守るために、おなじみの“二刀流”姿で敵・ヴァサゴと戦った。久しぶりの勇姿に「カッコええな〜 やっぱキリトは二刀流じゃないとな!」「俺らが見たかったキリトさんですわ」と喜び。

 先週放送された第18話では、ラストにキリトが目を覚ますシーンが描かれており、ネット上で「誰もが待ち望んでいた帰還。おかえりなさい」「待ちくたびれたぜ…キリト」「おかえりキリトぉぉぉ!!」などの声があがり、ツイッターでは関連ワード「#sao_anime」がトレンド1位。そして今回、キリトが縦横無尽に戦う姿や恋人・アスナを抱きかかえる姿に多くの感想があがり、再び「#sao_anime」がトレンド1位に輝いた。(23日午前0時40分現在)

 『ソードアート・オンライン』シリーズは、主人公のキリトが、仮想空間への接続機器によってバーチャルリアリティーを実現した近未来を舞台に、さまざまなオンラインゲームを取り巻く事件に巻き込まれる物語。2018年10月より放送がスタートした「アリシゼーション」編は、キリトが壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブし、ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めてさまようストーリーが展開されており、今作でアリシゼーション編が完結する。

#復活 #トレンド #ソードアート・オンライン #TOKYOMX #主人公


『SAO』キリト完全復活に歓喜の声「待ってたぞ!」 2週連続でトレンド1位