『ラブライブ!サンシャイン!!』Aqoursドームツアー開催中止 来年以降の開催に向け検討

 9月5日より開催予定だった『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! DOME TOUR 2020』が、新型コロナウィルス感染拡大に伴う各行政機関の発表や方針、来場者の安全と健康を鑑み、全ての公演が開催中止となることが発表された。ドームツアーは、来年以降の開催に向け、引き続き検討を続けていく。

 名古屋、埼玉公演は無観客配信ではあるが、ドーム会場における配信は出演者、スタッフ、関係者の人数が膨大になるため、安全を第一に慎重に協議を重ねた結果、中止という結論に。また、有観客での開催を予定していた東京、福岡、大阪公演についても同様に、無観客配信という形式も含め全ての公演を中止することにした。

 代替企画として、名古屋公演の開催が予定されていた日程にて、『ラブライブ!サンシャイン!!』のナンバリングライブを振り返る「Back In LoveLive!」シリーズ第5弾「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 5th LoveLive! 〜Next SPARKLING!!〜」の無料ライブ配信と、名古屋公演グッズの通販を実施。

 また、『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! DOME TOUR 2020』とは別公演として、10月10日、10月11日に別の会場にて、無観客有料生配信ライブ『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! 〜LOST WORLD〜』を開催する。

#ラブライブサンシャイン #中止 #新型コロナ #感染 #拡大


『ラブライブ!サンシャイン!!』Aqoursドームツアー開催中止 来年以降の開催に向け検討