アニメ「天晴爛漫!」トップを走っていたレーサーたちが無残にも殺され…第8話先行カット&あらすじ公開

 アニメ「天晴爛漫!」第8話のあらすじと先行カットが公開された。


 19世紀が終わりを告げ、20世紀の幕が上がろうとしている時代……天才だが社交性0のエンジニア『空乃天晴』と、凄腕だが臆病な侍 『一色小雨』はある事故で日本からアメリカに漂流してしまう。無一文の二人が日本へ帰るために選んだ方法は「アメリカ大陸横断レース」に参加すること。スタートは西海岸ロサンゼルス、ゴールはニューヨーク。自作の蒸気自動車で荒野を駆け抜け、クレイジーなライバルと競い合い、アウトローや大自然から身を守り……果たして二人は過酷なレースに優勝し、賞金を手に入れ故郷へ帰ることができるのか!?

第8話「HEAVY RAIN」
【あらすじ】

チェイスの弟・トリスタンが「ギル」を名乗っていたことを懺悔し、バッド兄弟の悪巧みは幕引きを迎える。だが、新たな事件が発生した。トップを走っていたレーサーたちが、無残にも殺されたのだ。唯一の生存者だったリチャードは、襲撃者の残したメッセージを伝える。「このレースに参加するものは、皆死ぬ」と——。しかも、その集団のリーダーらしき男の首筋には、ギルズスネークがあったと言う。

【キャスト】
空乃天晴: #花江夏樹
一色小雨:山下誠一郎
ホトト: #悠木碧
ジン・シャーレン: #雨宮天
アル・リオン:斉藤壮馬
ソフィア・テイラー:折笠富美子
ディラン・G・オルディン:櫻井孝宏
TJ:杉田智和
リチャード・リースマンCV:津田健次郎
チェイス・ザ・バッドCV :稲田徹
セス・リッチー・カッター: #興津和幸
ギル・T・シガーCV: #小野大輔

公式サイト:http://appareranman.com
公式Twitter:@appareranman

(C)2020 KADOKAWA/P.A.WORKS/天晴製作委員会

#アニメ #アメリカ #時代 #明治時代 #エピソード


アニメ「天晴爛漫!」トップを走っていたレーサーたちが無残にも殺され…第8話先行カット&あらすじ公開