『響』作者の新作“将棋漫画”『龍と苺』コミックス第1巻発売 テレビCM放送開始

 漫画『響〜小説家になる方法〜』作者・ #柳本光晴 氏の新作『龍と苺』のコミックス第1巻が18日、発売された。あわせて、テレビCMの放送がスタートした。
 『龍と苺』は、猛者がひしめく将棋界に「14歳の少女」が真っ正面から挑む“闘う”将棋漫画。本気で闘える場所を求める主人公の中学生・苺が乗り込むのは、未だ女性プロ棋士が一人も誕生していない将棋界で、ルールを全く知らない14歳が大人相手に奮闘するストーリー。
 放送されたテレビCMでは、「毎日生ぬるい水に浸かってるみたいで気持ち悪い」「命懸けで何かしたい」など、作中のセリフに乗せて、主人公・苺が躍動する姿が描かれている。

#将棋 #漫画 #新作 #発売 #小説家


『響』作者の新作“将棋漫画”『龍と苺』コミックス第1巻発売 テレビCM放送開始