鬼頭明里『魔術士オーフェン』第2期に出演決定 役名は「まだ秘密です!」

 『鬼滅の刃』禰豆子役などで知られる人気声優・鬼頭明里が、アニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』に出演することが17日、わかった。役名はまだ明かされないが、主人公・オーフェンと深い関わり合いを持つキャラクターを演じるそうで、公開された動画にて「私は一体どのキャラクターを演じているのでしょうか? まだ秘密です!」と笑顔でコメントを寄せている。
 『魔術士オーフェン』は、1994年から2003年にかけて『はぐれ旅』20巻、『無謀編』13巻の計33冊が発売され累計1400万部を突破している人気ライトノベルが原作。2度のアニメ化をはじめ、CD、ゲーム、コミカライズなどさまざまなメディアミックス展開がされてきた。
 アニメ化されるのは4部構成からなる『はぐれ旅』で、非合法の金貸しを営む魔術士・オーフェンが、魔物の姿になってしまった天才魔術士・アザリーをつかまえて元に戻すため、仲間とともに旅をするファンタジー。シリーズ生誕25周年を記念した完全新作テレビアニメとして、第1期が今年1月から4月にかけて放送されており、『キムラック編』は第2期となる。

#魔術士オーフェン #キャラクター #鬼滅の刃 #子役 #声優


鬼頭明里『魔術士オーフェン』第2期に出演決定 役名は「まだ秘密です!」