アニメ「とある科学の超電磁砲T」第19話、“サバ缶コンビ”フレンダ(CV:内田真礼)と佐天涙子(CV:伊藤かな恵)の友情が尊い

 8月14日より順次放送中のアニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)T」第19話では、フレンダ=セイヴェルン(CV: #内田真礼 )と佐天涙子(CV:伊藤かな恵)の出会いが描かれた。


 アニメ「とある科学の超電磁砲」は、鎌池和馬氏による人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録」シリーズに登場するキャラクター・御坂美琴(CV:佐藤利奈)を主人公としたスピンオフ作品。2009年から第1期が放送され、今回の「とある科学の超電磁砲T」は第3期にあたる。

 第19話「奇縁」に登場したフレンダは、学園都市の暗部で活躍する組織“アイテム”のメンバー。組織の中で唯一能力を使わずに戦い、高い身体能力を生かした格闘やトラップを得意としている。対する佐天は、無能力者で御坂美琴(CV:佐藤利奈)の仲間という立場だ。

 裏の組織に所属するフレンダとごく普通の中学生の佐天、接点がなさそうな2人だが出会いのきっかけはなんと“サバ缶”だった。何者かにさらわれそうになった佐天をフレンダが助ける展開もあり、Twitter上では「サバ缶コンビ尊いな」「いいコンビですね」「まさに『奇縁』でも良い科学反応ですわ」「佐天フレンダ回めっちゃいいな」「掛け合いが好き過ぎる…」といったコメントが続出していた。

19話「奇縁」
【あらすじ】

美容によいという情報に乗っかって、さっそくサバ缶を買いに行った佐天。しかし、最後の2缶を手に入れてしまったばかりに、売り切れのワゴンの前で崩れ落ちていた少女——フレンダに付きまとわれる羽目に。その深いサバ缶愛に1缶分けてあげたものの、フレンダはうっかり無駄にしてしまって涙目になる。そんな様子を見てあきれ半分ながらも、なんとなく見捨てられなくなってしまった佐天は、自宅に招いて食事をふるまう。フレンダのマイペースな言動に振り回されながらも楽しい時間を過ごした佐天。その後もメッセージアプリでやり取りをする仲になったふたりは、とある事件で再び顔を合わせることに——。

(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

#アニメ #サバ缶 #内田真礼 #友情 #出会い


アニメ「とある科学の超電磁砲T」第19話、“サバ缶コンビ”フレンダ(CV:内田真礼)と佐天涙子(CV:伊藤かな恵)の友情が尊い