NTTドコモ主催「PUBG MOBILE」公式eスポーツ大会が開催 賞金総額1000万円

 NTTドコモとPUBG JAPANは、スマホゲーム「PUBG MOBILE」の大規模な公式eスポーツ大会「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0」を、NTTドコモ主催・運営で2020年8月29日〜10月18日に開催。8月7日よりエントリー受付を始めました。賞金総額1000万円の大会優勝者には世界大会への出場権が与えられます。
 PUBGの略称で知られ、全世界で1億人がプレイするバトルロイヤルゲームのパイオニア「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)」。そのモバイル版としてリリースされた「PUBG MOBILE」は、2018年の配信開始以来、全世界での総ダウンロード数が6億を突破しているほか、各地で大会が開催されているメジャータイトルです。
 NTTドコモは、世界的に盛り上がりを見せるeスポーツの世界で、若年層の会員基盤の拡大および5G時代における新しい価値の創造を目指し、PUBG JAPANと公式eスポーツ大会「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0」を開催することにしたといいます。

 1チーム4名(+補欠1名)のQUAD戦で争われるこの大会は、誰もがエントリー可能なオープン大会として開催されます。まずは3つに分かれたGROUP STAGEが8月29日〜9月13日に実施され、そこで勝ち上がった23チームと「PUBG MOBILE JAPAN CHAMPIONSHIP SEASON3(PMJC SEASON3)」の優勝チーム1チーム、計24チームが9月26日〜10月11日のSEMI FINALを戦います。

 ここで勝ち残った16チームは、10月17日・18日に実施されるGRAND FINALで、世界大会への出場権を賭けて対戦します。優勝賞金は400万円。2位は200万円、3位100万円、4位70万円、5位50万円、6位30万円、7〜16位が10万円となり、さらにモストキル賞として50万円が設定されています。

 試合の模様は、GROUP STAGEは全日程、そしてSEMI FINALとGRAND FINALは全試合をYouTubeの「PUBG JAPAN Officialチャンネル」などで生中継を予定。日本最強チームを決める、知恵と作戦を駆使した熾烈なバトルロイヤルを堪能することができます。
 大会へのエントリーは「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0」特設サイト内のエントリーフォームから。また、大会への参加資格、競技ルールについても紹介されています。
(C) 2020 PUBG Corporation. All Rights Reserved.
情報提供:株式会社NTTドコモ
(咲村珠樹)

#PUBG #NTTドコモ #eスポーツ #世界 #スマホゲーム


NTTドコモ主催「PUBG MOBILE」公式eスポーツ大会が開催 賞金総額1000万円