終末の荒地を探索するメトロイドヴァニア『HAAK』、アーリーアクセスが2020年秋に決定。最新版トレイラーも公開

 ライトニングゲームスは、PC向けメトロイドヴァニア『HAAK』のアーリーアクセスを2020年秋にSteamで実施すると発表。同時に最新版トレーラーを公開した。

 本作は終末の荒地を探索するアクションゲーム。プレイヤーは多機能エネルギーフックを組み合わせたオリジナルスキルや、柔軟なポジショニングと絶妙な攻撃タイミングを駆使し、謎を解き明かしながらこの世界に潜む究極の秘密に立ち向かっていく。

(画像はSteam「HAAK」より)
(画像はSteam「HAAK」より)

 レトロなスタイルにダークな色使い、物語と密接に結びついた荒涼とした廃墟の背景によって終末の荒地の世界が表現。世界の果てでサバイバルを繰り広げるような殺伐とした感覚が味わうことができる。

(画像はSteam「HAAK」より)

 ほとんどのプレイヤーがメインクエストを楽しくクリアできるように難易度を調整すると同時に、探索好きなプレイヤーのため難易度の高いサイドチャレンジも用意されているため、幅広い層が楽しむことができるだろう。この手のゲームが好きな方はぜひチャックしていただきたい。

文/tnhr

#Steam #トレーラー #アクションゲーム #攻撃 #タイミング


終末の荒地を探索するメトロイドヴァニア『HAAK』、アーリーアクセスが2020年秋に決定。最新版トレイラーも公開